検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-12-06 / 哲学:芸術

キリスト教美術を見る眼(1)―描かれた福音書記者達― (2)天使の美術

主催:聖心女子大学キリスト教文化研究所聖心女子大学(東京都)]
問合せ先:聖心女子大学キリスト教文化研究所
開催日
(1)―描かれた福音書記者達―
5/10, 6/14, 7/12 
(2)天使の美術
10/4, 11/1, 12/6
講座回数
6
時間
13:30-15:00
講座区分
通年 
入学金
 - 
受講料
5,000円
定員
 - 
その他
10/4の回からのお申込は、後期からの受講料が適用され、2500円となります。
補足

講座詳細

(1)―描かれた福音書記者達―
イエス・キリストの言行録とその教えを著わした四人の福音書記者とは何者か。それを描いた絵画や彫刻にみられる特徴とはなにか。各々の福音書の内容に特化したキリスト伝諸場面や福音書記者像の単独像について考察し、彼らの姿を通して「キリスト教美術の本質」について考えてみたい。(1)四福音書記者に囲まれた「キリストの栄光像」(2)聖マタイ、聖マルコ、聖ルカの単独像;共観福音書の諸場面(3)聖ヨハネの単独像;ヨハネ伝の諸場面とヨハネ黙示録

(2)天使の美術
広くヨーロッパのキリスト教世界では、早くからさまざま分野で天使像表現が試みられ、夥しい数の作品が残されてきました。それら天使の姿を通して、あらためて「天使」とは何かを考えたいと思います。【1】天使の聖地巡礼【2】天使像の起こりと「天使論」【3】「受胎告知」図の伝統と革新

備考

使用テキスト
(1)―描かれた福音書記者達―
授業中に参考文献等を適宜紹介する。
(2)天使の美術
特にありません。書籍等は講座のなかで適宜紹介します。毎回プリント配付。

◆受講申込み・・・メールまたは郵送にてお申込ください(電話・FAXは不可)。
①メールの場合
「郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・申込講座・合計金額」を明記の上、kiriken@u-sacred-heart.ac.jpまでお送りください。
②郵送の場合
「郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・申込講座・合計金額」を葉書に明記の上、下記の住所までお送りください。

◆受講申込先・お問い合わせ先
〒150−8938 東京都渋谷区広尾4−3−1 
聖心女子大学キリスト教文化研究所
電話03−3407−6089 
kiriken@u-sacred-heart.ac.jp
http://www.u-sacred-heart.ac.jp/about/christ.html

講師陣

名前 高野 禎子
肩書き 清泉女子大学教授
プロフィール キリスト教美術を見る眼(1)―描かれた福音書記者達―担当
名前 安發 和彰
肩書き 美術史家
プロフィール キリスト教美術を見る眼(2)天使の美術担当

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.