検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-07-01 / 社会:自然科学・環境:その他教養 / 学内講座コード:18A301

さいたま市の目指すおもてなし~暑さに負けないまちづくり~

主催:芝浦工業大学 地域連携・生涯学習センター芝浦工業大学 大宮キャンパス(埼玉県)]
問合せ先:芝浦工業大学 地域連携・生涯学習センター TEL:03-5859-7120
開催日
2018年7月21日(土)
講座回数
全1回
時間
10:00~12:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,000円
定員
50(抽選)
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

さいたま市内では、2競技が行われる東京2020大会。
多くの選手や観客が来訪する地域となることから、さいたま市では、産官学一体による来訪者へのおもてなしを目指しています。
そのうちの一つとして、本学では熱中症対策とまちづくりの研究を行っています。東京2020大会の開催時期は、真夏の非常に暑い時期です。
本講座では、自然のちからを生かしたまちづくり、熱中症リスク対策の計画などを解説していきます。
また東京2020大会に向け実施しているさいたま市の取組状況を紹介します。
申込先→
https://extension-programs.shibaura-it.ac.jp/otc/otc_omiya/58.php

講師陣

名前 増田幸宏
肩書き 芝浦工業大学システム理工学部教授
プロフィール 早稲田大学大学院修了。早稲田大学高等研究所准教授、国立大学法人豊橋技術科学大学大学院准教授を経て2014年より現職。
豊橋技術科学大学安全安心地域共創リサーチセンター副センター長(-2014)、東京理科大学総合研究機構危機管理・安全科学技術研究部門客員准教授(-2013)、
一般社団法人レジリエンス協会副会長、日本危機管理学会理事、豊橋技術科学大学客員准教授を兼務。
専門は、建築・都市環境工学、設備工学。建築・都市のレジリエンス工学や新たな環境インフラ構築に関する研究に取り組む。博士(工学)。
名前 さいたま市都市戦略本部オリンピック・パラリンピック部
肩書き
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.