検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-04-07 / 芸術:日本史 / 学内講座コード:B0007

能楽公演を楽しく鑑賞しましょう! ~能の魅力を大解剖~

主催:麗澤大学麗澤大学 麗澤オープンカレッジ(千葉県)]
問合せ先:麗澤オープンカレッジ 曜日:火~土曜日 9:00~17:00 ※日曜・月曜・祝日、大学休業日を除く TEL:04-7173-3664  
開催日
4月14日(火)、 5月12日(火)、 6月16日(火)、 6月30日(火)、 7月14日(火)、 8月 4日(火)
講座回数
6回
時間
10:40~12:10
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
13,500円
定員
20
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
世阿弥が記した能の理論書と言われている『風姿花伝』をもとに、下掛宝生流(しもがかりほうしょうりゅう)能楽師の梅村昌功が演者の視点から解説します。今期は、「羽衣」「殺生石」「熊坂」「禅師曽我」「巴」「紅葉狩」に触れていきます。初めての方も大歓迎です。この機会に日本の伝統文化をもっと身近に感じましょう。

【スケジュール】
第1回 2020/ 4/14(火) 能「羽衣」解説。 風姿花伝
第2回 2020/ 5/12(火) 能「殺生石」解説。風姿花伝
第3回 2020/ 6/16(火) 能「熊坂」解説。風姿花伝
第4回 2020/ 6/30(火) 能「禅師曽我」解説。風姿花伝
第5回 2020/ 7/14(火) 能「巴」解説。風姿花伝
第6回 2020/ 8/ 4(火) 能「紅葉狩」解説。風姿花伝

備考

【対象者】
興味のある方ならどなたでも

【教材】
『風姿花伝』(現代語訳付)、世阿弥 著 ※訳者は問いません。

講師陣

名前 梅村 昌功
肩書き 能楽師
プロフィール 国立能楽堂能楽三役養成第一期生の能楽師(ワキ方下掛宝生流)です。一般の方々の見地から見た能楽というものを分りやすく解説していきます。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.