検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-04-17 / 文学:その他趣味:日本史 / 学内講座コード:A807

ぜんぶ坪内逍遙から始まった

主催:日本女子大学生涯学習センター日本女子大学生涯学習センター(東京都)]
問合せ先:日本女子大学生涯学習センター TEL:03-5981-3755
開催日
2018年4月24日(火)~6月19日(火)
講座回数
3
時間
15:30~17:00
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
6,300円
定員
30
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

日本女子大学の目白キャンパスから、歩いて10分。
早稲田大学の構内に演劇博物館があります。1928年、坪内逍遙の古稀と『シェークスピヤ全集』完結を機に創設されて、今年で90年になります。大学博物館のきわめて早い例であり、私立の博物館としても稀な年月を刻んできた同館は、世界有数のコレクションを積み上げてきました。この博物館を構想した坪内逍遙という巨人、巨人というにはあまりに個性的な、その人物に迫るとともに、演劇博物館の歩みとコレクションを、普通では見られない観点からご紹介します。(演劇博物館の催しへのご優待もいたします)

講師陣

名前 児玉竜一
肩書き 早稲田大学文学部教授/ 早稲田大学演劇博物館副館長
プロフィール 早稲田大学教授。1967年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業。東京国立文化財研究所、日本女子大学准教授を経て、2010
年から現職。歌舞伎・文楽などを研究するとともに、「演劇界」・「朝日新聞」などに歌舞伎評を執筆。編著に『能楽・
文楽・歌舞伎』、『五代目中村歌右衛門展図録』など。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.