検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-12-07 / 文学 / 学内講座コード:307080

【Web視聴】平安女流文学日記の世界(前半)

主催:武蔵野大学 地域交流推進室武蔵野大学 WEB講座(東京都)]
問合せ先:武蔵野大学 地域交流推進室 TEL:042-468-3222
開催日
12/8~3/8
講座回数
時間
12時間(30分×24回)
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
8,000円
定員
 - 
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
平安時代の貴族女性が書き残した日記が、今日まで読み継がれています。
仮名で日記を書くという、「土佐日記」の新しい試みを引き継ぐ形で、彼女たちは何をどのように綴っていたのか、本講座では、平安女流日記の代表作「蜻蛉日記」「和泉式部日記」「更級日記」の主要場面を取り上げて、千年前の女性たちの思いに触れてみたいと思います。
また活字で読むだけでなく、現存する写本を用いて、くずし字にも触れてもらいます。

1.仮名日記とは何か
2.蜻蛉日記(1)
3.蜻蛉日記(2)
4.蜻蛉日記(3)
5.蜻蛉日記(4)
6.蜻蛉日記(5)
7.和泉式部日記(1)
8.和泉式部日記(2)

お知らせ---この講座のご受講につきまして---Web視聴による講座の受講をご希望の方は、武蔵野大学地域交流推進室宛にメールにてお申込みください(lifelong@musashino-u.ac.jp)。

受講料のご入金が確認できました後、 視聴期間の開始日前に、視聴に必要なURLとパスワード等をお申込み時のメールアドレスにご連絡いたします。

◆お申込みメールに記載していただきたい項目
(1)件名 「 視聴希望」とご記入ください
(2)登録番号※
(3)ご氏名

※武蔵野大学生涯学習講座の「登録番号」をお持ちでない方(初めてお申込みされる方)は、
(4)ご氏名のフリガナ
(5)郵便番号・住所
(6)電話番号
を追記。

※下記「教材」にてご案内の、紙資料として講座資料(レジュメ)郵送をご希望の方は、
(7)資料郵送希望
を追記(紙資料は別途有料(概ね、講座90分あたり200円)になります)。

※講座のお申込み、映像/音声の視聴は、日本国内に住所を有する方に限らせていただきます。

◆ご送付先:lifelong@musashino-u.ac.jp

◆講座のご視聴までのお手続き
・上記、講座概要にあります「期間」が、講座の視聴できる「視聴期間」に対応します。
「期間」が6月1日~6月30日 の場合、「視聴期間」は6月1日0時の数時間前~6月30日24時の数時間後になります。
・お申込後、ご登録のご住所に、「受講の手引き」「払込取扱票」(ゆうちょ銀行・コンビニエンスストアに対応。払込手数料は受取人負担)を郵送いたします。
・「払込取扱票」にてお支払いください。ご入金確認後、視聴期間開始日前に、視聴に必要なURLとパスワード等を、お申込み時のメールアドレス宛にご連絡いたします。
・視聴期間の開始後もお申込は承りますが、視聴できる期間は受講料のご入金確認後から視聴期間の最終日までになります。お早めにお申込みください。

備考

【教材】
講座資料(レジュメ)は、メールまたはWeb配信いたしますが、紙資料として郵送をご希望の方は、講座お申込み時に合わせてお申込みください。実費相当分(1,600円)の追加有料となります。
講座資料(レジュメ)のみでのお申込みは、ご遠慮ください。

◆お申込み方法
お申込みメールに、「資料郵送希望」と追記してください。

【必携テキスト】『王朝日記選』和泉書院 1,650円
ご自身でお求めください。

講師陣

名前 津島 知明
肩書き 國學院大学講師
プロフィール 1959年生まれ。國學院大學大学院博士課程修了。博士(文学)。
國學院大學ほか、数々の大学・カルチャー教室にて古典文学の講座を持つ。
著書に『ウェイリーと読む枕草子』『動態としての枕草子』『枕草子論究』、編著に『新編枕草子』『枕草子 創造と新生』など。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.