検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-12-03 / その他教養:その他実用 / 学内講座コード:302045

中国古代の漢字に触れよう 来年の干支「亥・猪」を書く

主催:武蔵野大学 社会連携センター武蔵野大学 三鷹サテライト教室(東京都)]
問合せ先:社会連携センター学術事業事務室 TEL:042-468-3222
開催日
12月 4日(火)~12月25日(火)
講座回数
3回
時間
10:00~11:30
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
6,000円
定員
30
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
今年は、来年の干支「亥・猪」などの漢字を中心に取り上げ、毛筆で実際に書きながら、中国の古代の歴史をたどり、漢字のルーツを学習します。初心者を対象としますので、書道経験の有無は心配いりません。主として半紙を使用し練習します。その後、色紙に書いてみます。

書道用具一式については、とりあえず自宅にあるものをご持参ください。墨は墨液で可。半紙を使用します。

【講座スケジュール】
第1回12月 4日(火) 一番古い漢字とは甲骨文字「亥・猪」などを書いてみよう
第2回12月18日(火) 青銅器に刻まれた金文や篆書(てんしょ)の、中国古代「亥・猪」に漢字のルーツをたどる。
第3回12月25日(火) 作品(色紙に書く)にしてみよう。お互いに鑑賞しよう。

備考

※日程、講座内容の変更、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 広瀬 舟雲
肩書き 本学教授
プロフィール 東京学芸大学教育学部書道科卒。同専攻科修了。
全国大学書写書道教育学会常任理事、全日本書写書道教育研究会副理事長、文部科学省検定済「中学校書写」教科書編集執筆、毎日書道展審査会員、書道芸術院常任総務。
個展をフランス・パリ、東京新宿にて。著書に『広瀬舟雲の書・パリ紀行』『刻された書と石の記憶』他。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.