検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-08-09 / 中国語:その他教養 / 学内講座コード:3040853

【夏の短期講座】《論語》の中の慣用語(豊洲シビックセンター)

主催:武蔵野大学 社会連携センター武蔵野大学生涯学習講座(フィールドワーク講座)(東京都)]
問合せ先:社会連携センター学術事業事務室 TEL:042-468-3222
開催日
8月10日(金)
講座回数
1回
時間
13:00~14:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,500円
定員
20
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
《論語》は孔子の弟子及びその弟子の教え子たちによって編集されたと言われています。主に孔子及びその弟子たちの行いと言論を収録しています。孔子の思想を反映し、儒教学の名作の一つです。また孔子の政治観、倫理思想、道徳観念及び教育理念の集約だと言われています。《論語》には多くの慣用句が登場し、現在もなお、中国人並びに漢字圏の国の人の生活に多大な影響を与えています。《論語》の中の慣用語に触れることで、孔子と孔子が生まれた時代をもっと身近に感じられるに違いありません。
※講義は中国語で行います。

【講座スケジュール】
第1回 8月10日(金)

講師陣

名前 劉 愛華
肩書き 孔子学院本部派遣教授
プロフィール 出身地:中国黒竜江省
東北師範大学中国語専攻卒。文学博士。中学校で中国語教員として二年間勤めた経験があり、現在は吉林省教育学院の学誌編集部に所属するとともに、新疆ウイグル族とカザフ族など少数民族の学生向けの中国語会話講座を担当している。仕事に対して常にまじめで、真剣に向き合い、責任感がとても強い人柄。性格は明るく、楽観的に物事をとらえることが多いのです。
趣味は運動(水泳やランニング)、旅行と料理をすることです。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.