検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-03-16 / 日本史:その他教養 / 学内講座コード:296040g

徳川権力と「海の武士」たち 【連続講座】 第四弾 武士の権力論

主催:武蔵野大学 社会連携センター武蔵野大学 千代田サテライト教室(東京都)]
問合せ先:社会連携センター学術事業事務室 TEL:042-468-3222
開催日
3月17日(土)
講座回数
1回
時間
13:00~14:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,500円
定員
50
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
従来、戦国時代の海賊(海上活動を存立の基盤とする軍事勢力)は、江戸時代に「自由」「自立」を喪失して、あたかも「陸に上がった」かのように論じられてきました。また、「鎖国」「海禁」をめぐる先入観も、政治秩序の中心である徳川権力が海上軍事に消極的であったとする誤解を生じさせる一因となりました。ですが、現実の徳川氏は、東海地域で領国を形成して、当該地域(伊勢湾・三河湾)の海上勢力を服属させ、水軍として運用していました。本講義では、徳川氏に従った「海の武士」たちが、徳川権力の成長に応じて、海上活動の規模・範囲を拡大させていった状況から、「自由」「自立」のみでは捉えきれない水軍・海賊のあり方を提示します。

*受講料:全7講座9,000円(1講座のみ1,500円)

【講座スケジュール】
第1回 3月17日(土)

備考

※日程、講座内容の変更、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 小川 雄
肩書き 日本大学文理学部非常勤講師・清瀬市史専門調査員・西尾市史執筆員
プロフィール 1979年神奈川県生まれ。東海大学文学部史学科卒業。日本大学大学院文学研究科史学専攻満期退学。修士(史学)。現在、日本大学文理学部非常勤講師・清瀬市史専門調査員・西尾市史執筆員。専門は日本政治史。著書に『徳川権力と海上軍事』(岩田書院、2016年)、編著に『戦国史研究会史料集2 徳川水軍関係文書』(戦国史研究会、2015年)。
資料を請求する

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

校注・本藩名士小伝: 真田昌幸・信之の家臣録
校注・本藩名士小伝: 真田昌幸・信之の家臣録
柴辻 俊六 (著)
小川 雄 (著)
山中 さゆり (著)
丸島 和洋 (著)
価格: (税込)
出版社:高志書院(2017-10-10)
徳川権力と海上軍事 (戦国史研究叢書)
徳川権力と海上軍事 (戦国史研究叢書)
小川 雄 (著)
価格: ¥ 8,640(税込)
出版社:岩田書院(2016-10)
阿茶局
阿茶局
白嵜 顕成 田中 祥雄 小川 雄 (著)
価格: (税込)
出版社:文芸社(2015-10-01)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.