検索:

トップ > 講座詳細

資料請求リスト



講座詳細情報

申し込み締切日:2017-05-07 / 政治:社会 / 学内講座コード:291058

壊れそうな地球、崩れそうな世界

主催:武蔵野大学 社会連携センター武蔵野大学 三鷹サテライト教室(東京都)]
問合せ先:社会連携センター学術事業事務室 TEL:042-468-3222
開催日
5月 8日(月)~ 7月10日(月)
講座回数
10回
時間
15:00~16:30
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
15,000円
定員
50
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
読めない時代になりました。「アメリカ・ファースト」を掲げたトランプ新政権が発足しました。心配なのは、経済、軍事、外交のあらゆる分野で、アメリカの利益にならないものは拒否、それを阻害するものは排除の姿勢です。国際テロから不法移民、マイノリティ保護まで、「理念より利益」で測られます。前政権の進めた政策は、大きく修正され、世界秩序に対する精神も、「寛容」から「不寛容」へと振れそうです。人種や宗教を異にする世界の国々や地域で緊張が高まっています。一方でグローバル化に慣れた人々と疎外された人との対立や抗争は続くでしょう。ひとつ誤ると、日本も大変になります。地球温暖化、資本主義の今後など、世界を巻き込む分裂の危機です。だれも明確な回答を持ち合わせない、「混沌の時代」の到来のようです。

【講座スケジュール】
第1回 5月 8日(月) トランプ登場と世界覇権をめぐる争いの現状
第2回 5月15日(月) オバマ前政権の功罪とアメリカ国内の分断
第3回 5月22日(月) アジア・太平洋世界とアメリカの関係
第4回 5月29日(月) 中国が着々とすすめるアジア盟主への道
第5回 6月 5日(月) アメリカ・ロシア・中国・イスラムの「4強」
第6回 6月12日(月) ヨーロッパの狙う「新しい知的価値観の時代」
第7回 6月19日(月) 人口爆発と気候温暖化防止への最後の方策
第8回 6月26日(月) 増え続ける核廃棄物と処理策の限界
第9回 7月 3日(月) 複雑多岐にわたる国際テロとの戦い
第10回 7月10日(月) あと30年で人類はAIに屈服する?

講師陣

名前
浅井 泰範
肩書き
元本学教授・元朝日新聞社取締役(国際担当)
プロフィール
名古屋市生まれ。名古屋大学法学部を出て、朝日新聞社へ入る。インドネシア、ベトナム、中東地域の特派員を経て、ロンドンを本拠とするヨーロッパ総局長になり、その後、外報部長、国際本部長、取締役(国際担当)。平成10年(1998)4月から同18年(2006)3月まで、武蔵野大学現代社会学部教授。著書に『世界・日本・世界』(朝日新聞社)などがある。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

Copyright 2010 Second Academy CO.,LTD All rights reserved.
セカンドアカデミー スペシャルサンクス