検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-06-04 / 財務 / 学内講座コード:19110011

実践・財務分析のポイントと企業価値評価

主催:明治大学リバティアカデミー明治大学リバティアカデミー 駿河台キャンパス(東京都)]
問合せ先:明治大学リバティアカデミー事務局 TEL:03-3296-4423
開催日
6月12日(水)、6月19日(水)、6月26日(水)、7月 3日(水)、7月10日(水)、7月17日(水)、7月24日(水)、7月31日(水)
講座回数
8回
時間
19:00~20:30
講座区分
前期 
入学金
3,000円
受講料
32,000円
定員
9
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座趣旨】
本講義は、財務諸表の基礎と分析のポイントについて解説し、基本的な企業分析・企業評価の手法を身に着けることを目標とします。会計の知識がない、数字が苦手という方も少なくはないですが、財務諸表を読むには財務諸表作成者ほどの知識は必要ありません。むしろ、ポイントをおさえて目的に沿った分析ができるスキルの方がより重要となります。そこで講義では、はじめに財務分析を行うにあたり3つの財務諸表(貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書)の基礎と分析のポイントについて説明します。次に、これら財務諸表の数値を用いた財務指標の分析について解説します。最後に、分析の集大成として企業評価の手法について講義します。

【特記事項】
【ジャンル】金融・会計・財務
【講義レベル】基本~応用
【履修証明プログラム対象講座】
履修証明制度とは、学校教育法第105条及び学校教育法施行規則第164条の規定に基づき、大学が教育や研究に加えてより積極的な社会貢献として、主として社会人向けに体系的な学習プログラムを開設し、その修了者に対して、法に基づく履修証明書を交付するものです。明治大学リバティアカデミーは、「履修証明制度」利用による「女性のためのスマートキャリアプログラム」を開講しており、ビジネスプログラムのうち12科目が「夜間・土曜主コース」対象講座となっています。

■受講に際し、必ず入会と受講のご案内をご確認ください。

【講義概要】
第1回 6月12日(水) 財務分析と企業評価の概要
企業評価の基本的な考え方や財務分析の概略について説明します。

第2回 6月19日(水) 財務諸表から読む企業活動(1)貸借対照表
貸借対照表について、分析の際に必要となる基本事項と分析のポイントについて説明します。

第3回 6月26日(水) 財務諸表から読む企業活動(2)損益計算書
損益計算書について、分析の際に必要となる基本事項と分析のポイントについて説明します。

第4回 7月 3日(水) 財務諸表から読む企業活動(3)キャッシュフロー計算書
キャッシュフロー計算書について、分析の際に必要となる基本事項と分析のポイントについて説明します。

第5回 7月10日(水) ファンダメンタル分析(1)収益性と効率性の分析
ROEや総資産回転率などの指標について実際のデータを用いながら説明します。

第6回 7月17日(水) ファンダメンタル分析(2)安全性と成長性の分析
自己資本比率や過去と将来の成長性について実際のデータを用いながら説明します。

第7回 7月24日(水) 企業価値と企業評価(1)マーケットアプローチ
PERやPBRなど実際のデータを用いて株価を評価する手法について解説します。

第8回 7月31日(水) 企業価値と企業評価(2)インカムアプローチ
ディスカウントキャッシュフローモデルや配当割引モデルの理論について解説します。

備考

【教材】
・配付資料
・テキスト※購入等については、詳細決定次第ご連絡いたします。

※日程、講座内容の変更、休講・補講等がある場合があります。 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 奈良 沙織
肩書き 明治大学商学部准教授
プロフィール 立教大学経済学部卒業、一橋大学大学院国際企業戦略研究科修士課程修了、筑波大学大学院ビジネス科学研究科博士課程修了。博士(経営学)。東京工業大学大学院社会理工学研究科助教、明治大学商学部専任講師を経て、2016年より現職。専門は企業価値評価。日系信託銀行、外資系運用会社等で日本株アナリスト業務、戦略コンサルティングファームにてコンサルティング業務に従事した経験を持つ。日本証券アナリスト協会検定会員。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.