検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-09-24 / 芸術・文化:絵画 / 学内講座コード:18220011

続・とことん楽しむ浮世絵講座

主催:明治大学リバティアカデミー明治大学リバティアカデミー 駿河台キャンパス(東京都)]
問合せ先:明治大学リバティアカデミー事務局 TEL:03-3296-4423
開催日
10月 2日(火)、10月16日(火)、10月30日(火)、11月13日(火)、11月27日(火)、12月11日(火)
講座回数
6回
時間
18:00~19:30
講座区分
後期 
入学金
3,000円
受講料
18,000円
定員
40
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座趣旨】
お江戸で生まれた浮世絵は、お江戸の‘いま’を美しく描き、誰もが気軽に手にすることができるものでした。一枚一枚の浮世絵を丁寧に読み解けば、風景、生活、行事、流行、娯楽など、等身大のお江戸が鮮やかに浮かびます。
本講座では、約1世紀ぶりにボストン美術館よりデジタル情報として日本に里帰りし、‘浮世絵の正倉院’ともいわれる豊かで美しい浮世絵コレクションを手がかりに、浮世絵を、そしてお江戸をより深く楽しみたいと思います。高精彩画像を細部までクローズアップすれば、新たな気づきも多いもの。これまでとは異なる浮世絵の魅力を体験してみませんか。
基本的に内容は各回完結ですので、初めての方も春期より継続でのご参加も歓迎いたします。

【特記事項】
写真:歌川広重画『名所江戸百景 真間の紅葉手古那の社継はし』(部分)

【講義概要】
第1回 10月 2日(火) 浮世絵からお江戸を見る(3)

第2回 10月16日(火) 浮世絵からお江戸を読む(3)

第3回 10月30日(火) 浮世絵からお江戸を見る(4)

第4回 11月13日(火) 浮世絵からお江戸を読む(4)

第5回 11月27日(火) 浮世絵からお江戸を見る(5)

第6回 12月11日(火) 浮世絵からお江戸を読む(5)

備考

【教材】
配付資料

講師陣

名前 牧野 健太郎
肩書き 日本ユネスコ協会連盟 評議委員、東横イン文化担当役員
プロフィール 教育、アニメ番組およびイベント制作。ボストン美術館との浮世絵デジタルプロジェクト・プロデューサー。日本ユネスコ協会連盟・評議委員。
名前 森山 暁子
肩書き 江戸文化研究者
プロフィール 東京大学大学院博士課程。歌舞伎、浮世絵を中心に研究、執筆、講演等を行う。青山学院短期大学、東京家政大学、文京アカデミア、アミューズミュージアム等で講師をつとめる。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.