検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-04-17 / 韓国語 / 学内講座コード:18140008

わくわく韓国語(入門) のんきに楽しく学ぶ韓国語

主催:明治大学リバティアカデミー明治大学リバティアカデミー 駿河台キャンパス(東京都)]
問合せ先:明治大学リバティアカデミー事務局 TEL:03-3296-4423
開催日
4月25日(水)、 5月 9日(水)、 5月16日(水)、 5月23日(水)、 5月30日(水)、 6月 6日(水)、 6月13日(水)、 6月20日(水)、 6月27日(水)、 7月 4日(水)、 7月11日(水)、 7月18日(水)
講座回数
12回
時間
13:00~14:30
講座区分
前期 
入学金
3,000円
受講料
27,000円
定員
20
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座趣旨】
韓国語を初めて学習する方のための入門講座です。ハングル文字から始まり、ハングルの発音を練習し、基本的な文法事項を学習し、語彙を暗記して、一定の基礎的表現が身につくようにします。特にハングル文字は、独自の「ヒチョル式」の覚え方で簡単に覚えられます。

【特記事項】
■申込締切日:4月17日(火)

■受講に際し、必ず入会と受講のご案内をご確認ください。

【講義概要】
第1回 4月25日(水) ハングルの文字と発音―母音1
ハングルで自分の名前を書く

第2回 5月 9日(水) ハングルの文字と発音―母音2
基本のあいさつ(出会い)

第3回 5月16日(水) ハングルの文字と発音―子音
基本のあいさつ(初対面と再会)

第4回 5月23日(水) ハングルの文字と発音―激音と濃音
基本のあいさつ(別れなど)

第5回 5月30日(水) ハングルの文字と発音―パッチム
基本のあいさつ(感謝と謝罪)

第6回 6月 6日(水) ハングル文字の総復習 第1課 時間ありますか

第7回 6月13日(水) 第1課 時間ありますか/第2課 りんごください

第8回 6月20日(水) 第2課 りんごください

第9回 6月27日(水) 第3課 友達です

第10回 7月 4日(水) 第3課 友達です/第4課 旅行をしています

第11回 7月11日(水) 第4課 旅行をしています

第12回 7月18日(水) 総復習

備考

【ガイダンス・デモレッスン】
■4月11日(水)13:00~14:00
※会場:駿河台キャンパス(アカデミーコモン11階)

※受講後のレベル不一致を避けるため、ガイダンスへの参加を強くお勧めします。
※無料・予約不要

【教材】
チョ・ヒチョル他『ようこそ!韓国語の世界へ』(駿河台出版社、2017)2,000円+税
※教材は、各自購入願います。購入方法は開講決定後にご案内いたします。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 兪 仁淑
肩書き 東海大学非常勤講師、関東学院大学非常勤講師
プロフィール 1987年、韓国の高麗大学校の日文学科を卒業した後、91年、中央大学文学研究科国文学専門修士課程に入学。97年、中央大学文学研究科国文学専門博士課程終了後、2007年、博士学位取得。専門は日本古典文学。韓国で高麗大学校、淑明女子大学校、放送通信大学校、聖公会大学校等で講師を歴任。高麗大学校BK21中日言語文化教育団研究教授を歴任。『堤中納言物語』、『落窪物語』、『愚管抄』の訳書がある。
名前 ? 喜?
肩書き 東海大学国際教育センター教授
プロフィール NHKラジオ「まいにちハングル講座」講師(2008年4月~9月)。NHKテレビ「テレビでハングル講座」講師(2009~2010年度)。著書:『1時間でハングルが読めるようになる本』 『1日でハングルが書けるようになる本』 『マンガでわかる!1時間でハングルが読めるようになる本』 『3語で韓国語会話ができる本』 『韓国語の活用がたった3パターンでわかる本』(以上、学研)、『Q&A知ってナットク!韓国日常感覚』(NHK出版)、『食わず嫌いの韓国ードラマに探る「現代韓国と韓国人」』(グラフ社)、『現代韓国を知るキーワード77』(大修館書店)など
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.