検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-08-21 / スペイン語

スペイン語 〔中級〕

主催:神田外語大学神田外語大学千葉幕張キャンパス(千葉県)]
問合せ先:教務部 TEL:043-273-1320
開催日
9月15(土)・22(土)・29(土)
10月6(土)・13(土)・20(土)
11月3(土)・10(土)・17(土)・24(土)
12月1(土)・8(土)・15(土)
1月5(土)
講座回数
全14回
時間
土曜日 10:40~12:10
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
30,000円
定員
25
その他
※2018年度後期のお申し込み受付期間は、
7月20日(金)から8月21日(火)(必着)です。
郵便、FAXに加え、以下のページからのお申し込みも承ります。
→神田外語大学HP(公開講座)
https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/main/lifelong/languages/

【2018年8月4日(土)~8月19日(日)】は、本学夏期休業期間(事務局閉鎖)となります。大変申し訳ありませんが、資料請求やお電話等でのお問い合わせはこの期間外にお願いいたします。
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

授業は、直説法を終えて、接続法現在に入るぐらいの方を対象と考えています。最初は笑い話、次に会話がうまくなる一つの方法は、会話文を読んで、文法事項を確認して、スペイン語の表現を身につける事だと思うので、簡単な会話文、最後には心に残る短編を一つぐらい読みたいと思っています。文法の知識をもとに、訳読をしていく文法訳読が一番文法が身につく方法で、自然に語彙が増えていくと思っています。 難しい文法事項はプリントで説明して、上級への橋渡しになるような授業が私の理想です。また、時間があれば、 スペイン歳時記、つまり、万聖節や死者の日などの記事をスペイン語で読んでみたいと思っています。

備考

【担当講師からのコメント】(江藤 一郎)
英語の諺 “Where there is a will, there is a way.” はスペイン語では、Querer es poder. (意志は力なり)と言います。 そして「継続は力なり」 (La persistencia es la madre del éxito) と言われるので、継続していくためには「習うより慣れろ」(La práctica hace al maestro.)が大切です。 そのためには多くのスペイン語文を読むことが重要です。予習して、授業で確認して、復習して初めて表現が覚えられます。「学問に王道なし」(No hay atajo sin trabajo.)です。 語学は継続しなければ、すぐ忘れます。できるようになるためには、一週間に一度でもこつこつとスペイン語に触れることです。これ以上の語学上達の「こつ」を、ほぼ40年の教師生活で、私はいまだに見つけていません。 【使用するテキスト】教員よりプリント配布

講師陣

名前 江藤 一郎
肩書き (神田外語大学 名誉教授)
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.