検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-08-21 / スペイン語

スペイン語 〔初級〕

主催:神田外語大学神田外語大学千葉幕張キャンパス(千葉県)]
問合せ先:教務部 TEL:043-273-1320
開催日
9月18(火)・25(火)
10月 2(火)・9(火)・16(火)・23(火)・30(火) 
11月 6(火)・13(火)・27(火)  
12月 4(火)・11(火)・18(火) 
1月 8(火)
講座回数
全14回
時間
火曜日 13:10~14:40
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
30,000円
定員
25
その他
※2018年度後期のお申し込み受付期間は、
7月20日(金)から8月21日(火)(必着)です。
郵便、FAXに加え、以下のページからのお申し込みも承ります。
→神田外語大学HP(公開講座)
https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/main/lifelong/languages/

【2018年8月4日(土)~8月19日(日)】は、本学夏期休業期間(事務局閉鎖)となります。大変申し訳ありませんが、資料請求やお電話等でのお問い合わせはこの期間外にお願いいたします。
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

前期に引き続き、スペイン語でコミュニケーションがとれるよう基礎をしっかり学びます。 具体的には、¿Qué quieres tomar? (君は何が飲みたいの?)、¿Puedes venir mañana?(明日、来れる?)、¿Qué tiempo hace mañana?(明日の天気はどう?)、¿Tienes hambre?(お腹空いている?)、¿A dónde vas?(どこへ行くの?)、¿En qué vienes?(何で来るの?)、¿Sabes su teléfono?(彼の電話番号知っている?)、¿Te gusta el cine?(映画は好き?)など様々な動詞を用いた表現を学びます。
スペイン語圏諸国の歴史・文化・社会についても、適宜、紹介します。

備考

言語の習得には4つの要素(聞く・話す・読む・書く)は不可欠ですが、スペイン語の場合は動詞の語尾変化です。前期の学習を通して大分慣れてきました。さらに動詞の活用と例文を音読し、繰り返し練習して覚えましょう。 それがスペイン語をマスターする秘訣です。 スペイン語は「元気になる」言語です。
2020東京オリンピック・パラリンピックでのスペイン語ボランティア活動にも是非ご協力ください!
さあ、皆さんとご一緒に活力みなぎるラテン文化の新たな世界への旅立ちです!! Buen viaje !
【使用するテキスト】 :『プラサ・アミーゴス-スペイン語で話そう I -』 著者: 柳沼孝一郎 他、
出版社:朝日出版社、  価格:1900円+税  ISBN:978-4-255-55042-8 C1087

講師陣

名前 柳沼 孝一郎
肩書き (神田外語大学国際コミュニケーション学科 教授)
プロフィール

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

プラサ・マヨールI 改訂ソフト版
プラサ・マヨールI 改訂ソフト版
青砥清一 (著)
パロマ・トレナド (著)
高松英樹 (著)
二宮哲 (著)
柳沼孝一郎 (著)
松井健吾 (著)
ハビエル・カマチョ・クルス (著)
シルビア・リディア・ゴンサレス (著)
クレゴリ・サンブラノ (著)
価格: (税込)
出版社:朝日出版社(2014-01-30)
プラサ・アミーゴス ―スペイン語で話そうIII―
プラサ・アミーゴス ―スペイン語で話そうIII―
青砥 清一 (著)
落合 佐枝 (著)
ハビエル カマチョ クルス (著)
シルビア リディア ゴンサレス (著)
グレゴリ サンブラノ (著)
高松 英樹 (著)
二宮 哲 (著)
松井 健吾 (著)
柳沼 孝一郎 (著)
価格: (税込)
出版社:朝日出版社(2013-01-30)
プラサ・アミーゴス-スペイン語で話そうⅡ-
プラサ・アミーゴス-スペイン語で話そうⅡ-
青砥 清一 (著)
落合 佐枝 (著)
カマチョ・クルス ハビエル (著)
高松 英樹 (著)
二宮 哲 (著)
柳沼 孝一郎 (著)
価格: (税込)
出版社:朝日出版社(2012-01-15)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.