検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-10-26 / 自然科学・環境 / 学内講座コード:21B7700002

「都市デザイン」って何?―歩いて楽しいみなとみらい編―【対面講座】

主催:神奈川大学神奈川大学 その他(学外会場等)※会場は各講座の備考欄をご確認ください(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
11月 9日(火)、11月13日(土)
講座回数
2回
時間
11/9(火)19:00~20:00、11/13(土)13:30~15:00
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
1,500円
定員
20
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
横浜が開港の歴史を背景としつつ、個性ある魅力的なまちとして知られるようになったのは、1960年代から戦略的にまちづくりを進めてきた成果だといわれています。
今回は、その戦略のひとつである「都市デザイン」に注目し、横浜市・都市デザイン室の方を講師に迎えて分かりやすくご説明いただきます。
第1回の座学は横浜の都市デザインの具体的な取組みや基本的な考え方についてのレクチャー、第2回ではまちに出て、どのような工夫が凝らしてあるのか、実際に見て歩きます。今回のテーマはみなとみらい地区の「歩きたくなるまちの工夫」について。今年は横浜の都市デザイン50年の記念イヤーでもあります。ぜひご参加下さい。

【講座スケジュール】
第1回11月 9日(火) (座学)
詳細:横浜の都市デザインの具体的な取組みや基本的な考え方についてのレクチャー
第2回11月13日(土) (まち歩き)
詳細:まちに出て、どのような工夫が凝らしてあるのか、実際に見て歩きます。
※歩きやすい恰好でお越しください。

備考

【会場】
11月 9日(火)KUポートスクエア
11月13日(土)みなとみらい21地区新高島駅付近他

※この講座はインターネット割引対象外です。

講師陣

名前 桂 有生
肩書き 横浜市都市整備局都市デザイン室 都市デザイナー
プロフィール 東京芸術大学建築学科卒業後、安藤忠雄氏、山本理顕氏という2人の社会派建築家に師事。
2007年から横浜市都市デザイン室。
主なプロジェクトに横須賀美術館、象の鼻パーク、新市庁舎コンセプトブック、OPEN WEDDING!!など
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.