検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-10-25 / 文学:その他教養 / 学内講座コード:21B1602600

長恨歌を読む【ハイフレックス(録画あり)】

主催:神奈川大学神奈川大学 みなとみらいキャンパス(KUポートスクエア)(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
11月 8日(月)、11月15日(月)、11月22日(月)、11月29日(月)、12月 6日(月)
講座回数
5回
時間
13:00~14:30
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
9,000円
定員
50
その他
8200(※料金は、神奈川大学生・卒業生等および横浜市交流協議会加盟大学在学生に適用される料金です)
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
楊貴妃、といえば美人の代名詞です。ですが、『唐書』『旧唐書』といった歴史書をひもといても、どのような美しさだったかは書いてありません。それに具体的なイメージを与えたのが、白居易(白楽天)の物語詩「長恨歌」です。平安時代から日本人に愛読され、源氏物語をはじめとする古典文学の名作にも影響を与えました。
講座では漢文を扱いますが、レ点や一二点と言った細かい文法よりも、内容を楽しむことに重点を置いています。楊貴妃はいったいどのような美人だったのか、ともに読みながらイメージしていきましょう。

【講座スケジュール】
第1回11月 8日(月) 楊貴妃と玄宗皇帝―歴史書の楊貴妃像
第2回11月15日(月) 長恨歌(第1部)楊貴妃登場~安史の乱勃発
第3回11月22日(月) 長恨歌(第2部)安史の乱終結~失意の玄宗黄帝
第4回11月29日(月) 長恨歌(第3部)仙界探訪~楊貴妃の伝言
第5回12月 6日(月) 長恨歌の成立事情―前書きとしての長恨歌伝

備考

【教材】
川合康三訳注『白楽天詩選 上』(岩波文庫、2011年)
※教材費は受講料に含まれません。購入等については講座開始前にご案内します。

【備考】
ハイフレックス講座とは、対面による講座を、オンライン(Zoomによるライブ)により同じ時間に受講参加できる形態です。受講生の皆様はライフスタイルにあわせて対面、またはオンライン(ライブ)で講座に参加する事が出来ます。
例えば初回は対面で参加して、2回目の講義は自宅からライブで参加する事も可能です。また語学講座や一部講座を除き、講座は収録し、終了後に動画配信します。
※動画配信期間は、最終講座日から1週間です。
◆コロナウイルス感染症の状況により講座内容を変更する場合がございます。

講師陣

名前 金木 利憲
肩書き 大東文化大学非常勤講師
プロフィール 千葉県生。明治大学大学院博士後期課程修了。博士(文学)。専門は日中比較文学、漢文学、日本古典文学。著書『太平記における白氏文集受容』(新典社、2018 年)、『韓国漢文愛情伝奇小説』(白帝社、2020年)等。猫とコーヒーが好き。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.