検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-11-16 / その他教養 / 学内講座コード:21B1601701

横浜を歩く【対面講座】 I. 海外移住資料館と山手西洋館

主催:神奈川大学神奈川大学 みなとみらいキャンパス(KUポートスクエア)(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
11月19日(金)、11月26日(金)、12月 3日(金)、12月10日(金)、12月17日(金)
講座回数
5回
時間
13:00~14:30
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
9,500円
定員
30
その他
8600(※料金は、神奈川大学生・卒業生等および横浜市交流協議会加盟大学在学生に適用される料金です)
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
幕末明治の横浜は、さまざまな夢が入り乱れる場所でした。布教に燃えるキリスト教の宣教師や修道女たち、商機を求める外国人の貿易商人たちだけではありません。日本人たちも故郷に錦を飾る立身出世のチャンスとして、横浜から海外に出かけるのです。そんな夢の痕跡を、わたくしたちは赤レンガ倉庫そばにある海外移住資料館や山手の西洋館に見ることができます。
この講座では、座学で知識を仕入れた上で、実際に歩いて夢の現場を体感することにしましょう。

【講座スケジュール】
第1回11月19日(金) 日系移民の概略
ハワイ、北アメリカ、南アメリカ
第2回11月26日(金) フィールドワーク 海外移住資料館へ
13:00 JR 桜木町駅南改札口前(コレットマーレのある方)集合
第3回12月 3日(金) 長崎/神戸/横浜/函館の西洋館と外国人墓地
ゾロアスター教・ユダヤ教・イスラム教・ロシア正教・フリーメイスン
第4回12月10日(金) フィールドワーク 西洋館へ
13:00 みなとみらい線元町・中華街駅改札口前(アメリカ山公園のある方)集合
第5回12月17日(金) 近代世界移民のなかの横浜
行く人、来る人、戻る人…コーエン『移民の世界史』の紹介。

備考

【備考】
※講座代金には行事保険料を含みます。
※こちらの講座はIとIIを一括で申込することも可能です。その場合には、17,000円になります。
◆I(11/19~12/17)II(2022/2/3~3/3)をお申込の方はこちら
◆コロナウイルス感染症の状況により講座内容を変更または中止とする場合がございます。

講師陣

名前 藤村 是清
肩書き 神奈川大学元講師
プロフィール 1946年生まれ。専門は移動・移民研究。明治大学法学部(特待生)中退。横浜の造船所で電気溶接工として14年間勤めたのち勉学を再開、神奈川大学夜間経済学部卒業(全学総代)、英国大学院に留学し1991年MA取得(ケント大学)。主要論考に「還流的労働移動の社会的条件」(『近代世界の歴史像』世界書院)、「華僑送出港の旅客統計にみる移民サイクル」(『華僑華人の事典』丸善出版)、「移民サイクル再考」(『商経論叢』53-4)。他の論考はネット検索→藤村是清→マイポータル。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.