検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-09-24 / 英語(初級):英語(中級~) / 学内講座コード:21A1412601

英語発音クリニック【ライブ配信(録画なし)】 発音矯正指導

主催:神奈川大学神奈川大学 オンライン講座(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
10月 9日(土)、10月16日(土)、10月23日(土)、10月30日(土)、11月 6日(土)、11月13日(土)、11月20日(土)、11月27日(土)
講座回数
8回
時間
10:30~12:00
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
35,000円
定員
10
その他
32000(※料金は、神奈川大学生・卒業生等および横浜市交流協議会加盟大学在学生に適用される料金です)
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
言語には文法の他、音法(音の法則)もあるのですが、英語学習というと相変わらず文法と語彙の習得が中心で発音指導はほぼ皆無です。大人の英語非母語話者が、通じる英語力を体得するには英語の音法を知った上で発音を練習することが鍵です。本講座では、日本語と比較しながら主に米語の音の構造と発音やリエゾン(連音)、弱音化などイントネーションの法則を学びつつ、少人数での発音矯正指導を行います。

【特色】
◆米語の母音・子音の構造を理解する
◆リエゾン(連音)、弱音化などイントネーションの法則を理解する
◆日本語母語話者ゆえの英語の発音への影響を理解する
◆以上の知的理解をベースにして英語の発音矯正に取り組む

【講座スケジュール】
第1回10月 9日(土) 母音・子音の構造と発音/日本語の音との比較
第2回10月16日(土) イントネーションとは何か
第3回10月23日(土) 連音・弱音化の法則とイントネーション/ 日本語との比較
第4回10月30日(土) 連音・弱音化指導と練習
第5回11月 6日(土) 母音・子音の発音指導と練習:単母音
第6回11月13日(土) 母音・子音の発音指導と練習:二重母音
第7回11月20日(土) 子音の発音指導と練習
第8回11月27日(土) 意味の塊を意識した英語音読と発音・イントネーション

備考

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。


【受講条件】
高卒レベルの英語が読める人であれば特になし

【教材】
Ann Cook 著, 三島篤志編 (2010)、 "Sounds Like American- A Guide to Fluency in Spoken English" センゲージ ラーニング株式会社 (受講生は各自事前に購入)。
参考書としてこの本の原著であるAnn Cook 氏の"AmericanAccent Training"

【備考】
「ライブ配信」では、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用しリアルタイムで授業を配信します。
※こちらの講座は、授業内容の録画予定はありません。

ご受講にあたり下記のシステム環境が必要です。各自、環境の準備と確認をお願いします。
1.パソコン・スマートフォン・タブレットなどの端末
2.インターネット環境
3.マイク(内蔵または外付け) ※ライブ講座の場合
4.ウェブカメラ(内蔵または外付け)※ライブ講座の場合
※マイク付きヘッドフォンセットの場合、音声をクリアに聞く・話すことができます。

◆オンライン講座受講方法および注意点◆
(1)KUポートスクエアのホームページ内にある「マイページへログインする」をクリック
(2)受講生番号とパスワードを入力
※マイページに入るには受講生番号とパスワードが必要です。講座を受講される前にマイページに入れるかご確認をお願いします。受講生番号やパスワードをお忘れの場合はKUポートスクエアまでご連絡ください。
(3)「講座申込状況」をクリック後、配信欄の「受講する」をクリックすると、「Zoom(ライブ配信)」が始まります。
※配信講座の録音・録画・写真撮影は固く禁止しています。
(4)資料のダウンロード欄の「ダウンロード」をクリックすると講座に使用する資料(レジュメ)をダウンロードする事ができます。

講師陣

名前 石黒 弓美子
肩書き
プロフィール 会議・放送通訳者。USC 南カリフォルニア大学英語音声学特別講座終了。UCLA カリフォルニア大学ロサンゼルス校卒(言語学)。 国学院大学文学研究科博士課程前期修了・修士(宗教学)。NHK グローバルメディアサービス国際研修室等で通訳指導。共著に『改訂新版 通訳教本 英語通訳への道』(大修館書店)、『最強の英語リスニング・実戦ドリル』(研究社)などがある。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.