検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-08-06 / 芸術 / 学内講座コード:20A1503001

楽しく学ぶ日本美術史入門 歴史と共に発展したニッポンのアート

主催:神奈川大学神奈川大学 KUポートスクエア(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
8月27日(木)、 9月 3日(木)、 9月10日(木)、 9月17日(木)、 9月24日(木)、10月 1日(木)、10月 8日(木)
講座回数
7回
時間
10:00~12:00
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
24,000円
定員
30
その他
21000(※料金は、神奈川大学生・卒業生等および横浜市交流協議会加盟大学在学生に適用される料金です)
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
日本文化の特徴やすばらしさをあらためて考える機会が増えています。日本美術への興味も日に日に高まり、浮世絵や仏像、日本画などの展覧会が人気を博しています。この講座は、日本美術をより楽しく鑑賞するための基礎的な内容です。日本の歴史に沿ったカリキュラムで、それぞれの時代の政治、経済、海外との交流などとの関わりを交えながら、日本美術を楽しく鑑賞するテクニックをお伝えします。

【特色】
◆日本美術の楽しみ方を分かりやすく紹介する基礎的な講座です。
◆各時代を代表する画家たちの作品を紹介、そのみどころを解説します。
◆日本史の流れに沿った学びで、作品誕生の時代背景も学びます。
◆同時代の西洋美術や東洋美術との関わりもお伝えしていきます。

【講座スケジュール】
第1回 8月27日(木) 驚くべき造形の数々―先史・古墳時代の美術
第2回 9月 3日(木) 仏教美術の始まりと変化―飛鳥・奈良・平安時代の仏像たち
第3回 9月10日(木) 武士の時代のリアルな美術―鎌倉、南北朝時代の写実主義
第4回 9月17日(木) 禅宗美術の楽しみ方―室町時代の精神世界
第5回 9月24日(木) 華やかな絵画の世界―安土・桃山時代と江戸時代の大型絵画
第6回10月 1日(木) 競いあう画家の個性―百花繚乱の江戸浮世絵と京都画壇
第7回10月 8日(木) 新しい時代の課題と表現―明治・大正時代の近代美術

備考

【教材】
配布レジュメ

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 中村 宏美
肩書き 美術Academy&School 講師
プロフィール アートナビゲーター
帝人(株)マーケティング部を経て1988 年に(株)中村デザインスタジオを設立。2008年美術検定1級に合格、アートナビゲーターとして活動を始める。現在、美術Academy & School の講師、大学でのゲスト講義、美術館での解説、繊研新聞のコラム執筆、アートサイト〈アールナビ〉の運営などを中心に、美術鑑賞に役立つ情報を伝える。((株)中村デザインスタジオ代表)。
講座を申し込む 資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.