検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-09-17 / 英語(中級~) / 学内講座コード:20A1411901

英語で読む最新のIT技術動向 AIやIoTなど最新のIT技術動向について海外の英文記事を読む

主催:神奈川大学神奈川大学 KUポートスクエア(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
10月 1日(木)、10月 8日(木)、10月15日(木)、10月22日(木)、10月29日(木)、11月 5日(木)、11月12日(木)、11月19日(木)
講座回数
8回
時間
19:00~21:00
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
24,000円
定員
20
その他
22000(※料金は、神奈川大学生・卒業生等および横浜市交流協議会加盟大学在学生に適用される料金です)
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
最近の情報通信技術(IT)の進歩は、驚くべき速さで私たちの身近な生活に影響してきています。それらは海外が発信源であることが多く、最新のトレンドを素早く把握するためには、翻訳されるのを待つことなく、英文の記事を直接読んで正しく理解することが肝要です。この講座では、実際の英文記事を使用してITの最新動向に触れながら、読解がよりスムーズで正確になるコツを習得することを目指します。

【特色】
◆英文記事を素早く正確に理解できるようになるコツを習得する
◆実務に役立てるように素早くポイントを掴む構造的な読み方を強化する
◆The Japan Timesなどの一般向けのIT関連記事を読み込む
◆ITの最新の技術動向に興味がある一般社会人が対象

【講座スケジュール】
第1回10月 1日(木) 形式主語と形式目的語―AI(人工知能)と顔認識-1
第2回10月 8日(木) 不定詞の様々な用法―AI(人工知能)と顔認識-2
第3回10月15日(木) 分詞構文―自動運転の課題 -1
第4回10月22日(木) 関係代名詞―自動運転の課題 -2
第5回10月29日(木) 関係副詞―IoTとセキュリティ -1
第6回11月 5日(木) 挿入句と省略―IoTとセキュリティ -2
第7回11月12日(木) 従属接続詞―仮想通貨とBlockchain -1
第8回11月19日(木) 前置詞と助動詞―仮想通貨とBlockchain -2

備考

【教材】
オリジナルレジュメ

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 渡辺 毅
肩書き
プロフィール 神奈川大学非常勤講師
(株)日立製作所にて38年間にわたりコンピュータの開発およびマーケティングに従事。米国シリコンバレー勤務も経験。東京大学工学部卒業、米国ペンシルヴァニア大学MBA(経営学修士),MSE(工学修士)、カーネギーメロン大学CIOコース修了、東京大学工学系研究科博士課程単位取得退学。神奈川大学特任教授、放送大学非常勤講師を歴任
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.