検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-05-17 / その他教養 / 学内講座コード:18A2610702

神奈川大学日本常民文化研究所による古文書講読講座 (前期) 自ら読み解く力を身につけ、古文書の伝える歴史の世界を味わう

主催:神奈川大学神奈川大学 横浜キャンパス(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
5月18日(金)、 5月25日(金)、 6月 1日(金)、 6月 8日(金)、 6月15日(金)、 6月22日(金)、 6月29日(金)、 7月 6日(金)、 7月13日(金)、 7月20日(金)
講座回数
10回
時間
18:00~19:30
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
25,000円
定員
50
その他
22500(※料金は、神奈川大学生・卒業生等および横浜市交流協議会加盟大学在学生に適用される料金です)
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
日本は世界有数の「古文書大国」です。とくに江戸時代の古文書は膨大で、武士の支配、庶民の暮らし、文化・信仰など、いろいろなことを伝えています。「くずし字」が読めれば、ご先祖さまの声を聴くことができるかも知れません。
講座のテキストには、身近な江戸時代の古文書のほか、貴重な鎌倉・室町時代の古文書も取り上げます。ご一緒に「くずし字」にチャレンジしてみましょう!

【特色】
◆基礎コース・応用コース 希望を考慮したコース編成で初心者も安心。ベテラン講師陣が指導します。
◆古文書研究会 毎週水曜(14:40 ~ 16:10)開講の石井先生特別クラス(京都の寺院の古記録などを講読)。基礎コース受講者は参加自由。力がつきます。
◆史料翻刻事業 常民文化研究所による史料翻刻事業にご協力ください(刊行した史料集には参加者名を掲載)。応用コース受講者(希望者)は参加可能。
◆『神大古文書研究』 年1冊刊行の研究誌(最新刊は第5号)。受講者は論文・史料紹介・歴史コラムなどを発表できます。研究成果を活字にしましょう。

【講座スケジュール】
第1回 5月18日(金)
第2回 5月25日(金)
第3回 6月 1日(金)
第4回 6月 8日(金)
第5回 6月15日(金)
第6回 6月22日(金)
第7回 6月29日(金)
第8回 7月 6日(金)
第9回 7月13日(金)
第10回 7月20日(金)

備考

【備考】
※こちらの講座は通年受講することも可能です。
◆通年でのお申込はこちら

講師陣

名前 石井 日出男
肩書き 神奈川大学経営学部講師
プロフィール ■専門分野:文書学、経済史、日本近世・近代史
名前 関口 博巨
肩書き 神奈川大学外国語学部准教授
プロフィール ■専門分野:日本近世史
名前 越智 信也
肩書き 神奈川大学日本常民文化研究所職員
プロフィール ■専門分野:日本中世史
名前 川鍋 定男
肩書き 神奈川大学外国語学部講師
プロフィール ■専門分野:近世農村史
名前 鈴木 江津子
肩書き 神奈川大学日本常民文化研究所特別研究員
プロフィール ■専門分野:日本中世史
名前 田上 繁
肩書き 神奈川大学名誉教授
プロフィール ■専門分野:日本近世経済史
資料を請求する

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

魚食文化の系譜
魚食文化の系譜
松浦 勉 (著)
西岡 不二男 (著)
村田 裕子 (著)
越智 信也 (著)
価格: (税込)
出版社:雄山閣(2009-11)
江戸時代の諸稼ぎ―地域経済と農家経営 (人間選書)
深谷 克己 (著)
川鍋 定男 (著)
価格: (税込)
出版社:農山漁村文化協会(1988-11)
室町幕府足利義教「御前沙汰」の研究 (歴史民俗資料学叢書 (1))
鈴木 江津子 (著)
価格: (税込)
出版社:神奈川大学21世紀COEプログラム「人類文化研究のための非文字資料の体系化」研究推進会議(2006-03)
地域農書 (日本農書全集)
地域農書 (日本農書全集)
秋山 房子 (著)
長島 淳子 (著)
木塚 久仁子 (著)
田上 繁 (著)
価格: (税込)
出版社:農山漁村文化協会(1995-05)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.