検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-02-14 / スキル / 学内講座コード:17B1010401

決算書の見方・活用 仕事に役立つ財務分析力を身につける

主催:神奈川大学神奈川大学 KUポートスクエア(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
2月16日(金)、 2月23日(金)、 3月 2日(金)、 3月 9日(金)、 3月16日(金)
講座回数
5回
時間
19:00~21:00
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
25,000円
定員
30
その他
21000(※料金は、神奈川大学生・卒業生等および横浜市交流協議会加盟大学在学生に適用される料金です)
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
決算書を見れば、自分の会社にはどのくらいの資産があり、どれくらいの利益を生み出していて、資金繰りがうまくいっているかどうかなどを経営レベルで把握できるようになります。本講座では、「決算書=難しい」という方を対象に、簿記の知識がなくても決算書をある程度読みこなし、理解するための知識を習得します。

【特色】
◆本講座を受講することで、決算書が読めるようになる
◆簿記の知識がなくても決算書を読み取る能力を養える
◆「会社の数字」の疑問点が解消できるように講義を展開
◆身近な企業の決算書を参考に講義を行う

【講座スケジュール】
第1回 2月16日(金) 会社にも通信簿がある、貸借対照表の基礎知識
第2回 2月23日(金) 損益計算書の基礎知識
第3回 3月 2日(金) キャッシュフロー計算書の基礎知識
第4回 3月 9日(金) 財務諸表の見方・活かし方
第5回 3月16日(金) 実践! 財務分析

備考

【教材】
TAC オリジナル教材

講師陣

名前 関川 嘉一
肩書き 資格の学校TAC
プロフィール 1級FP技能士 CFP?、TACファイナンシャルプランナー講座講師
KU ポートスクエア、オープン時から、当講座を担当しております。数字が並ぶ決算書ですが、簿記知識が無くても、安心してください。暗号のような決算書は、企業が1 年間の成果をお金の単位(円)で、数値化したものです。前半は、日常生活にも役立ていただけるよう決算書の見方(流れ)を重視した内容を、後半は、数値の活用や実際の決算書を見ながら、分析等のポイントをお話ししていきます。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.