検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-09-17 / 心理 / 学内講座コード:03FB2

日本・中東関係

主催:敬愛大学敬愛大学 大学キャンパス(千葉県)]
問合せ先:敬愛大学 稲毛駅前センター フリーダイヤル 0120-077-420
開催日
2021-09-29~2022-01-26(水曜日)
講座回数
10
時間
14:50~16:20
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
15,750円
定員
 - 
その他
15750
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

本授業では、日本の対中東外交史について学び、中東地域の歴史と対外政策分析の専門知識を体系的に身につけることを目的とします。到達目標は、歴史的に政策形成過程において「対立」と「協調」がどのように検討され、実施されてきたかを説明できるようにすることです。 日本の中東地域との関係史を踏まえ、日本を取り巻く国際環境の変化が日本外交とどのように関わっていたかを解説します。

【スケジュール】
第01回 09月29日(水) 対外政策 日本の対外政策と対外認識について 
第02回 10月06日(水) 日本の古代・中世における中東との交流 1 交易から見る結びつきについて 
第03回 10月13日(水) 日本の古代・中世における中東との交流 2 文化から見る結びつきについて 
第04回 10月20日(水) 日本の近世における中東との交流 1 徳川時代前期の日本と中東について 
第05回 10月27日(水) 日本の近世における中東との交流 2 徳川時代後期の日本と中東について 
第06回 11月10日(水) 幕末期の対外交流と中東  日本の西洋使節団と中東について 
第07回 11月17日(水) 日本の近代における中東との交流1  条約改正を求める日本について 
第08回 11月24日(水) 日本の近代における中東との交流2   日露戦争前後の日本人と中東について 
第09回 12月01日(水) 第1次世界大戦期の日本と中東  パリ講和会議について 
第10回 12月08日(水) 第2次大戦期の日本とイスラム諸国  大東亜共栄圏について 
第11回 12月15日(水) エネルギー資源と日本の中東外交1  自主開発油田について 
第12回 12月22日(水) エネルギー資源と日本の中東外交2  第1次石油危機について 
第13回 01月12日(水) 日本の国際貢献と中東1  湾岸戦争での貢献について  
第14回 01月19日(水) 日本の国際貢献と中東2  イラク戦争での貢献について 
第15回 01月26日(水) まとめ  討論(日本の中東政策の特色とは) 

備考

本講座は大学正規授業です。学生と一緒での受講となります。授業スケジュールは、進み具合によって変更する場合があります

講師陣

名前 水口 章
肩書き 敬愛大学 教授
プロフィール 中東地域研究の第一人者として、政府・国会などでの政策提言やテレビ、ラジ
オ、新聞、雑誌、講演会等での情勢解説などメディアでも活躍しています。
BS朝日番組審議委員、.財団法人自治体国際化協会 自治体国際協力アドバイ
ザーを務めています。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.