検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-01-13 / 文学 / 学内講座コード:01FC29

平安時代の災害ドキュメント『方丈記』をひも解く

主催:敬愛大学敬愛大学 稲毛駅前センター(千葉県)]
問合せ先:敬愛大学 稲毛駅前センター フリーダイヤル 0120-077-420
開催日
2020-01-25~2020-02-29(月曜日, 土曜日)
講座回数
3回
時間
11:20~12:50
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
5,400円
定員
15
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

鴨長明は、「方丈」(=四畳半)の草庵から、福原遷都などの社会変動、養和の大飢饉や元暦の大地震などの災害に苦しむ人々のくらしを書き留めることによって、如何に生きるべきかを問うています。そのすがたは、東日本大震災などの災害に遭遇した私たちにも重なるのではないでしょうか。この講座で、「ゆく川の流れは絶えずして」と始まる『方記』をひも解き、鴨長明の言葉から、無常の世を生きるヒントを共に見出だしましょう。
【スケジュール】
第01回 01月25日(土) 3.11と『方丈記』
第02回 02月22日(土) 『方丈記』の世界
第03回 02月29日(土) 「ゆく河の流れ」―鴨長明の想いと私たち

講師陣

名前 柴田 まさみ
肩書き 株式会社 カルチャー古典文学敬愛大学生涯学習講師
プロフィール 大東文化大学大学院文学研究科 日本文学専攻 前期博士課程修了
大学院在籍中から文系科目の学習塾講師を務める。
大学院卒業後、株式会社カルチャー、八州学園大学公開講座講師として活躍。
特に「更級日記」に関する研究論文を多く執筆。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.