検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-03 / 哲学 / 学内講座コード:01C23

哲学とは何か─哲学は役に立つのか─

主催:敬愛大学敬愛大学 稲毛駅前センター(千葉県)]
問合せ先:敬愛大学 稲毛駅前センター フリーダイヤル 0120-077-420
開催日
07月17日~07月31日(水曜日)
講座回数
3回
時間
15:30~17:00
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
5,400円
定員
15
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

「哲学は役に立つのか」というのはしばしば聞かれる問いです。このような問いが繰り返される背景には、日本ではそもそも哲学がどのような学問であるかがほとんど知られていない、ということが根本的な問題としてあるようです。そこで本講座では、哲学誕生の地である古代ギリシャに立ち返ることから始めて、哲学がどのような営みであるのかを見ていきます。この講座では細かな哲学史の解説はなるべく避け、哲学というものの概観をつかむことを目指します。哲学は役に立つかという問いに対しては色々な答え方がありますが、ここでは、「哲学はたしかに役に立つ。哲学は自由をもたらす営みである」という仕方で応答してみたいと思います。
【スケジュール】
第01回 07月17日(水) 古代ギリシャと「フィロソフィア(哲学)」
第02回 07月24日(水) 哲学の特徴
第03回 07月31日(水) 哲学と自由

備考

※日程、講座内容の変更、休講・補講等がある場合があります。 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 橋詰 史晶
肩書き 早稲田大学非常勤講師
プロフィール 早稲田大学 文学研究科博士後期課程哲学コース卒業  2017年に早稲田大学文学研究科博士後期課程哲学コースを卒業文学(課程博士)受領 専門学校で非常勤講師として哲学を教える。専門分野はエトムント・フッサールの現象学を中心とするドイツ、フランスの現代哲学
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.