検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-10-28 / 芸術・文化:その他教養 / 学内講座コード:212-29

西洋美術史 ―印象主義と象徴主義(対面受講)

主催:自由学園明日館自由学園明日館(東京都)]
問合せ先:TEL:03-3971-7326
開催日
10/29、11/26、12/24、1/28、2/25、3/25(金)
講座回数
全6回
時間
10:30~12:30
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
23,760円
定員
 - 
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

19世紀の西洋美術の中でも、特に日本で人気が高いのが、都市や自然の風景を描く印象派の作品です。一方で同じ時代に、象徴主義の芸術家たちの絵には、想像の産物である怪物が表現されました。近代化が進む現実の社会と、非現実的で神秘的な世界の双方に大いに関心を寄せた、19世紀後半のヨーロッパ美術が今期のテーマです。

【プログラム】
①印象主義:モネ、ルノワール、ドガ
②象徴主義:ルドン、ミレイ、クリムト
③ポスト印象主義:セザンヌ、ゴーギャン、ゴッホ
④ナビ派:ボナール、ドニ、ヴァロットン
⑤アール・ヌーヴォー:ミュシャ、ガレ、ラリック
⑥19世紀の彫刻:カルポー、ロダン、クローデル

講師陣

名前 宮崎匠先生
肩書き 美術史家/武蔵野美術大学ほか非常勤講師
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.