検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-07-03 / その他教養:芸術:その他趣味 / 学内講座コード:46

対談・幕末から昭和の編み物文化―技芸史に見る手仕事が新時代を開く力

主催:自由学園明日館自由学園明日館(東京都)]
問合せ先:TEL:03-3971-7326
開催日
7/3(土)
講座回数
1
時間
16:00~18:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
3,000円
定員
 - 
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

幕末、関東大震災、日露戦争、世界大戦、東日本大震災。困難な時代の後に、編み物を始めとした手芸が流行しています。手を動かして作り出す作業は、産業の萌芽となり、コミュニケーションを育み、人が本来の姿を取り戻す「場」を作ります。編み物の歴史を追う中で、今の時代から明日を切り開くヒントを考えましょう。

【プログラム(予定)】
テーマ
近代日本技芸の歴史を見渡す
手芸家の先達に学ぶ
手芸と生活の関わり
「伝統・近代化・古典回帰」文化史の着眼点
明日のものづくりを考える

備考

【対象】ものづくりに関心のある方。男性も歓迎。
合わせて「アフガン編み」のご受講をお勧めします。

講師陣

名前 北川ケイ
肩書き
プロフィール (一社)彩レース資料室代表/日本近代西洋技芸史研究家/レース編講師
名前 横山起也
肩書き
プロフィール 編みキノコ作家/編物文化研究家/NPO法人LIFE KNIT代表 公式サイト
http://amikinoko.com/

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.