検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-16 / 芸術:その他趣味 / 学内講座コード:19118

歌舞伎鑑賞教室(主催:国立劇場)
解説 歌舞伎のみかた/菅原伝授手習鑑「ー車引ー」「棒しばり」

主催:城西エクステンション・プログラム事務局城西大学 東京紀尾井町キャンパス(東京都)]
問合せ先:TEL:03-6238-1400
開催日
7/17(水)
講座回数
全1回
時間
11:00~13:30(予定)
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
3,800円
定員
20
その他
1等席
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

日本の伝統芸能に親しんでいただくことを目的として毎年上演されている歌舞伎鑑賞教室をご案内いたします。まず、歌舞伎のイロハを出演者が舞台上で実演を交えわかりやすく解説します(約30分)。そして、初めての鑑賞に適した名作・名場面をご覧いただきます(70~100分)。今回の演目「菅原伝授手習鑑ー車引ー」は、菅原伝授手習鑑の三段目に位置し、人形浄瑠璃(文楽)においては短い場面でしかありませんでした。しかし、歌舞伎化するにあたってショーアップされた豪快な一幕となり、様々な見得や飛び六方など、荒事の演出が取り入れられ、歌舞伎町の様式美をご堪能いただける屈指の名作です。演目「棒しばり」は、狂言「棒縛」を基にした、軽やかで可笑しみ溢れる人気舞踊で誰もが楽しめる作品です。主演は現代歌舞伎を担う若手の花形で健康的で清潔な芸風が魅力の尾上松緑。荒事や世話物まで、男性的でスケールの大きい役柄を得意とする松緑の、全身から溢れ出るような力強い舞台をぜひご堪能ください。

備考

【会場】
国立劇場(半蔵門)


関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.