検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-10-31 / 世界史 / 学内講座コード:S02

歴史の見方【オンデマンド講座】 イギリスの「帝国」と中国の「一帯一路」

主催:学習院さくらアカデミー学習院さくらアカデミー オンライン(東京都)]
問合せ先:学習院さくらアカデミー TEL:03-5992-1040
開催日
11月 1日(月)
講座回数
1回
時間
00:00~24:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,650円
定員
100
補足
資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
11月1日(月)~11月7日(日)の間に、いつでもご受講いただける講座です。今年は中国共産党が創立100年を迎え、中国の世界経済における躍進は著しいが、たしか200年前には中国経済はGDP では世界1位であった。この間に何が起こったのか。イギリスは世界初の産業革命を起こし、「世界の工場」として工業化時代を先導し、「イギリス帝国」を築いた。その後、イギリスの経済は停滞したが、他方、中国は「一帯一路」構想を打ち出して、アメリカ経済に比肩しつつある。今後、どのような展開になるのか、イギリスの経験から学びたい。

【講座スケジュール】
第1回 11月 1日(月) 00:00~24:00 講師:湯沢 威
 11月1日(月)~11月7日(日)の間にいつでもご受講(90分)いただける講座です。

備考

【注意事項】
*複数受講割引対象外講座
*お申込みいただきますと、上記期間にご受講いただけるリンク先とパスワードをお送りします。

講師陣

名前 湯沢 威
肩書き 学習院大学名誉教授
プロフィール 1940年生まれ。京都大学文学部卒。一橋大学経済学研究科博士課程修了。1973年福島大学経済学部助教授、1978年学習院大学経済学部教授。2011年学習院大学停年退職。『イギリス鉄道経営史』(単著)、『鉄道の誕生』(単著)、『イギリス経済史-盛衰のプロセス』(共著)、『国際競争力の経営史』(共著)、『近代ヨーロッパの探求14 鉄道』(共著)、『大企業の興隆』(共訳)、『なぜ豊かな国と貧しい国が生まれたのか』(共訳)、『世界史のなかの産業革命』(共訳)、『Japanese business success:the evolution of a strategy』(続著)など。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.