検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-11-06 / 文学 / 学内講座コード:23

ベネター『生まれてこないほうが良かった』読解 後編 【Zoom講座】 生まれてきてしまった私たちのための倫理学

主催:学習院さくらアカデミー学習院さくらアカデミー オンライン(東京都)]
問合せ先:学習院さくらアカデミー TEL:03-5992-1040
開催日
11月 7日(日)、11月28日(日)、12月19日(日)
講座回数
3回
時間
10:40~12:10
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
9,900円
定員
40
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
ベネターが「生まれてこないほうが良い」と言う時、それはまだ生まれていない人、未来の人たちを思いやっての言葉です。すでに生まれさせられてしまった私たちは、良くも悪くも生きざるをえませんから。でも、せっかく生きるなら「悪く生きる」より「良く生きる」ほうがよくないですか!? そこで、どう生きるのがより良いのか、ベネターの思想を足掛かりに考えてみます。後編だけの受講も大歓迎! 全く問題なくご参加頂けます。

【講座スケジュール】
第1回 11月 7日(日) 10:40~12:10 講師:小島 和男
 存在してしまうことがどれほど悪いのか
第2回 11月28日(日) 10:40~12:10 講師:小島 和男
 「生まれさせる」ということについて
第3回 12月19日(日) 10:40~12:10 講師:小島 和男
 生まれてしまった私たちはどう生きる?

講師陣

名前 小島 和男
肩書き 学習院大学教授
プロフィール 2004年学習院大学大学院人文科学研究科哲学専攻博士後期課程単位取得退学。同大学文学部哲学科助手を経て、2007年同大学哲学博士取得。学習院大学文学部哲学科准教授。著書「プラトンの描いたソクラテス」(晃洋書房)、共著「面白いほどよくわかるギリシャ哲学」(日本文芸社)など。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.