検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-11-10 / 文学 / 学内講座コード:16

漱石・龍之介の俳句を詠む

主催:学習院さくらアカデミー学習院さくらアカデミー 目白キャンパス(東京都)]
問合せ先:学習院さくらアカデミー TEL:03-5992-1040
開催日
11月11日(日)、11月18日(日)、11月25日(日)
講座回数
3回
時間
13:00~14:30
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
9,720円
定員
50
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
俳句で是非学んでほしいのは夏目漱石と芥川龍之介の俳句だ。この日本文学史の二人の巨塔は俳句を作らせても大名人だった。書いた小説はよく知られているから、それを比較して読むと〈俳句とはどういう名句か〉ということがよくわかる。特に〈声に出して〉詠んでみると、日本語のリズム感が素晴らしい。これと久保田万太郎を併せ詠んでみよう。笑いあり、豊かな情感あり、今まで知らなかったのがくやしくなるはず。(胃の手術をして)腸はらわたに春滴るや粥の味    漱石水ぱなや鼻の先だけ暮れ残る    龍之介竹馬やいろはにほへとちりぢりに    万太郎

【講座スケジュール】
第1回 11月11日(日) 13:00~14:30 講師:鴨下 信一
 第2回 11月18日(日) 13:00~14:30 講師:鴨下 信一
 第3回 11月25日(日) 13:00~14:30 講師:鴨下 信一
 

講師陣

名前 鴨下 信一
肩書き 演出家・エッセイスト
プロフィール 1958年東京大学文学部美術科卒業、東京放送入社。「東芝日曜劇場」の諸作品、「岸辺のアルバム」「ふぞろいの林檎たち」「高校教師」等のテレビ番組の演出、著書「誰も「戦後」を覚えていない」(文春新書)『テレビの8時間ドラマ「源氏物語」や白石加代子の朗読舞台「源氏物語」』など。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.