検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-10-13 / 日本史:その他教養 / 学内講座コード:9

日本人と神道 〈マツリ〉からみた神道

主催:学習院さくらアカデミー学習院さくらアカデミー 目白キャンパス内 南1号館(東京都)]
問合せ先:学習院さくらアカデミー TEL:03-5992-1040
開催日
10月14日(日)、10月28日(日)、11月11日(日)、11月25日(日)、12月 9日(日)
講座回数
5回
時間
13:00~14:30
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
16,200円
定員
20
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
マツリ(祭祀・祭礼・祭儀)は、神道にとって最も根本的な行事です。神道は神をマツル行為を中心に発展してきました。様々な祭礼は、その地域に非日常的な空間を現出させるイベントだといえます。今期はマツリとは何か、祭礼がどのように変遷してきたのかを時代ごとに考察していきます。校外講義は三社祭で知られる浅草神社近辺を実地に見学します。無理をせず、天候などの様子を見ながら柔軟に行動する〈大人の散歩〉に致しましょう。

【講座スケジュール】
第1回 10月14日(日) 13:00~14:30 講師:林 東洋
 古代の祭礼~〈マツリ〉とは何か~
第2回 10月28日(日) 13:00~14:30 講師:、金子 元
 中世の祭礼~京の祭り~
第3回 11月11日(日) 13:00~14:30 講師:、山田 徹
 近世の祭礼~江戸の祭り~
第4回 11月25日(日) 13:00~14:30 講師:林 東洋、山田 徹、金子 元
 【校外講義】社寺見学~浅草・吉原周辺~
第5回 12月 9日(日) 13:00~14:30 講師:林 東洋、山田 徹、金子 元
 まとめ~〈マツリ〉のこれまでとこれから~

備考

【注意事項】
*第4回は現地集合となります。(所要時間180分程度)*現地までの交通費、入場料は各自ご負担ください。

講師陣

名前 林 東洋
肩書き 学習院大学講師
プロフィール 1999年学習院大学文学部哲学科卒業。2001年同大学大学院人文科学研究科前期課程修了。2007年同後期課程満期退学。2008年4月より学習院大学文学部非常勤講師。
名前 山田 徹
肩書き 学習院大学講師
プロフィール 1998年学習院大学法学部政治学科卒業。2005年東京都立大学大学院社会科学研究科政治学専攻修士課程修了。2013年1月行政管理研究センター研究員(現職)。2013年3月首都大学東京大学院社会科学研究科政治学専攻博士後期課程単位取得満期退学。主な著作 「井上毅の『大臣責任』観に関する考察 : 白耳義憲法受容の視点から」(『法学会雑誌』 第48巻 第2号 2007年』)、 「回顧と展望」(日本(近現代 思想担当))(『史学雑誌』第124編 第5号 2015年刊行)。
名前 金子 元
肩書き 順天堂大学講師
プロフィール 2000年3 月学習院大学法学部法学科卒業。2008年学習院大学大学院政治学研究科博士後期課程満期退学。2012年より東京女子大学丸山眞男記念比較思想研究センタースタッフ。2013年茨城大学人文学部非常勤講師、2014・2015年東京女子大学現代教養学部非常勤講師、2016年より現職。主な著作「「叙事」から「叙議夾雑」へ――岡松甕谷・中江兆民における言語と社会」『相関社会科学』15 号(2005 年)。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.