検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-07-31 / 世界史:その他教養 / 学内講座コード:57

古代ギリシア文明の興亡 マケドニア王国とアレクサンドロス大王

主催:学習院さくらアカデミー学習院さくらアカデミー 目白キャンパス(東京都)]
問合せ先:学習院さくらアカデミー TEL:03-5992-1040
開催日
8月 1日(水)、 8月 8日(水)、 8月29日(水)、 9月 5日(水)、 9月12日(水)
講座回数
5回
時間
13:00~14:30
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
16,200円
定員
40
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
近年日本でも研究が飛躍的に進んでいるマケドニア王国とアレクサンドロス大王を取り上げます。前4世紀前半までギリシア辺境の小王国にすぎなかったマケドニアは、フィリッポス2世の時代に一躍超大国として台頭しました。この偉大な父親の遺産を継承したアレクサンドロスは、足かけ10年に及ぶ東方遠征に乗り出します。講義では、フィリッポス2世の登場から説き起こし、アレクサンドロスの早すぎた死とそれに続く彼の部将たちの激烈な権力闘争をへてヘレニズム時代が姿を現してくるまでを描きます。

【講座スケジュール】
第1回 8月 1日(水) 13:00~14:30 講師:岡田 泰介
 フィリッポス2世とマケドニア王国の台頭
第2回 8月 8日(水) 13:00~14:30 講師:岡田 泰介
 アレクサンドロス大王の登場と東方遠征の開始
第3回 8月29日(水) 13:00~14:30 講師:岡田 泰介
 東方遠征の終了とアレクサンドロスの死
第4回 9月 5日(水) 13:00~14:30 講師:岡田 泰介
 後継者戦争
第5回 9月12日(水) 13:00~14:30 講師:岡田 泰介
 ヘレニズム時代の幕開け

講師陣

名前 岡田 泰介
肩書き 高千穂大学准教授
プロフィール 1991年学習院大学文学部人文学科研究科修了。1998年ローザンヌ大学考古学・古代史研究所留学。2002年東京大学大学院人文社会系研究科欧米系文化研究西洋史専攻満期退学。2004年高千穂大学教養学部助教授。現在、高千穂大学人間科学部准教授。主な著書「東地中海世界のなかの古代ギリシア」(山川出版社)ほか。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.