検索:

トップ > 講座詳細

資料請求リスト



講座詳細情報

申し込み締切日:2017-01-14 / その他教養:その他実用 / 学内講座コード:20

(冬)四字熟語でたのしむ漢文入門 漢王朝の隆盛から大分裂の時代へ

主催:学習院大学学習院生涯学習センター(東京都)]
問合せ先:学習院生涯学習センター TEL:03-5992-1040
開催日
1月21日(土)、 2月 4日(土)、 2月18日(土)、 3月 4日(土)
講座回数
4回
時間
13:00~14:30
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
12,000円
定員
30
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
漢文はむずかしそうに見えますが、漢字の意味や用法をきちんと理解し、漢字と漢字とのつながり方を考えていけば、次第に読めるようになるものです。この講座では、四字熟語のもとになった漢文を、白文と書き下し文とを対照させながら読み進めていきます。今回のテーマは、紀元前2世紀から紀元後5世紀ごろまでの中国の歴史から生まれた四字熟語。個性豊かな人物たちのエピソードを、じっくりと味わいましょう。

【講座スケジュール】
第1回 1月21日(土) 13:00~14:30 講師:円満字 二郎
 安車蒲輪ー前漢王朝の賢人
第2回 2月 4日(土) 13:00~14:30 講師:円満字 二郎
 画虎類狗ー後漢王朝の名臣
第3回 2月18日(土) 13:00~14:30 講師:円満字 二郎
 草廬三顧ー三国志の英雄
第4回 3月 4日(土) 13:00~14:30 講師:円満字 二郎
 今是昨非ー六朝の貴族たち

講師陣

名前
円満字 二郎
肩書き
フリーライター・漢和辞典編集者
プロフィール
1991年より出版社編集部にて高校国語教科書、漢和辞典編集などを担当。2007年よりフリーライターとなる。著書「ひねくれ古典『列子』を読む』(新潮選書)、「漢字ときあかし辞典」(研究社)など。

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

漢和辞典的に申しますと。 (文春文庫)
円満字 二郎 (著)
価格: ¥ 950(税込)
出版社:文藝春秋(2017-03-10)
漢字の使い分けときあかし辞典
漢字の使い分けときあかし辞典
円満字 二郎 (著)
価格: ¥ 2,484(税込)
出版社:研究社(2016-03-17)
漢字なりたち図鑑: 形から起源・由来を読み解く
漢字なりたち図鑑: 形から起源・由来を読み解く
円満字 二郎 (著)
価格: ¥ 1,620(税込)
出版社:誠文堂新光社(2014-12-02)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

Copyright 2010 Second Academy CO.,LTD All rights reserved.
セカンドアカデミー スペシャルサンクス