検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-02-22 / 文学 / 学内講座コード:320

【文化講演会】俳句の魅力

主催:フェリス女学院大学フェリス女学院大学 緑園キャンパス(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習課 電話:045-812-8390
開催日
3月9日(土)
講座回数
1回
時間
13:10~14:40
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
500円
定員
80
その他
在学生の受講料は500円
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
俳句は、私たちにとってとても身近な文芸です。松尾芭蕉の「古池や蛙飛びこむ水の音」は、どなたもご存じだと思います。そして、俳句の魅力は、五七五というたった17音の小さな器にもかかわらず、めぐる季節の美しさや日々の生活のなかに隠れているたくさんの感動を私たちに気づかせてくれること。俳句を学ぶと、日常の見慣れた風景もとても新鮮な表情を見せてくれます。
この講演会では、松尾芭蕉や正岡子規、芥川龍之介や夏目漱石など俳句の歴史をつくってきた先達の作品のほか、現在活躍している俳人の作品を解説しながら、俳句の魅力と俳句をつくるための基本をお話しするとともに、日本語や日本の文化のすばらしさをお話しします。

【講座スケジュール】
第1回 03/09 13:10~14:40

備考

※こちらの講座は受講料の返金はいたしません。
※事務手数料不要の講座のみをご受講の場合は、受講証カードの発行はいたしません。
※こちらの講師の講座は、春学期(4月以降)にも実施予定です。

講師陣

名前 吉野 裕之
肩書き 本学非常勤講師、俳人
プロフィール 1961年、横浜生まれ。九州大学大学院修士課程修了。俳句を今村俊三、岸田稚魚、岡井省二に学ぶ。俳句だけでなく、短歌、都市・まちづくり、NPOなどの分野でも実践と評論活動を行っている。著書に『砂丘の魚』『Yの森』『博物学者』など。俳人協会会員、日本文藝家協会会員。本学文学部のほか、法政大学では「コミュニティアート」を、東京家政大学では「暮らしの探求」を担当している。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.