検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-04-03 / 芸術 / 学内講座コード:38

ヴィオラ・ダ・ガンバ 独奏にチャレンジ(B)

主催:フェリス女学院大学フェリス女学院大学 緑園キャンパス(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習課 電話:045-812-8390
開催日
4月17日(火)~7月17日(火)
講座回数
12回
時間
10:40~12:10
講座区分
前期 
入学金
500円
受講料
26,400円
定員
8
その他
在学生の受講料は13200円
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
楽器にはじめて触れる初心者から上級までのどのレベルでも参加できます。独奏曲を通して演奏技術を高めたい方のクラスで、公開個人レッスン方式で進めます。教材は一人一人相談の上で、西欧の16-18世紀の古典曲や教本から決めます。楽典の知識があり、読譜に問題が少ない方が望ましいです。楽器のサイズはトレブル・テノール・バスのいずれでも構いません。楽器のない方はご相談下さい。初心者、弦楽器経験者を歓迎します。

【講座スケジュール】
第1回 04/17 10:40~12:10
第2回 04/24 10:40~12:10
第3回 05/01 10:40~12:10
第4回 05/08 10:40~12:10
第5回 05/29 10:40~12:10
第6回 06/05 10:40~12:10
第7回 06/12 10:40~12:10
第8回 06/19 10:40~12:10
第9回 06/26 10:40~12:10
第10回 07/03 10:40~12:10
第11回 07/10 10:40~12:10
第12回 07/17 10:40~12:10

備考

【テキスト】
各自の楽曲はその都度指示します。演奏技術に関しては下記のテキストをベースとします。
『ヴィオラ・ダ・ガンバ教本第?巻』
『ヴィオラ・ダ・ガンバ教本第?巻』
ヴェンツィンガー著、神戸愉樹美訳
(アカデミア・ミュージック?)
【その他】
楽器貸出は有料(1期あたり10,000円)。貸出希望者はファクス申込書の連絡欄(ハガキの場合は余白部分)に希望する旨を記入し、学内設置の証紙機で購入した証紙で学期初めのお支払いとなります。

講師陣

名前 神戸 愉樹美
肩書き 元本学非常勤講師
プロフィール フェリス女学院短期大学音楽科卒。バーゼル音楽院古楽科卒。ハーグ王立音楽院留学ヴィオラ・ダ・ガンバ専攻。NHK・NTVの番組や録音、リサイタルに古楽器奏者として活動。日本ヴィオラ・ダ・ガンバ協会元会長。神戸愉樹美ヴィオラ・ダ・ガンバ合奏団主宰。共訳書にジャン・ルソー著「ヴィオル概論」。訳書にヴェンツィンガー著「ヴィオラ・ダ・ガンバ教本第?巻」他。
名前 小泉 美千代
肩書き
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.