検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2017-02-13 / 韓国語 / 学内講座コード:322

やりなおす韓国語会話 ★3

主催:フェリス女学院大学フェリス女学院大学 緑園キャンパス(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習課 電話:045-812-8390
開催日
2月25日(土)~3月18日(土)
講座回数
4回
時間
13:10~14:40
講座区分
その他 
入学金
500円
受講料
8,800円
定員
18
その他
在学生の受講料は6600円
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
 本講座は初級を終えたレベルの方々(54時間学習済み)を対象にします。既習の表現を復習しながら、韓国で生活するのに必要な郵便局や銀行などで使う表現、美容室や薬局などのお店、映画館、スポーツセンターなどの施設、地下鉄などの交通手段で使う表現、状態や様子を表す表現、必要な情報を引き出したり、必要な情報を伝達する表現など、より実践的な表現を学びます。教材は韓国で作成されたものを使い、説明はできる限り簡潔に済ませ、韓国語を実際に使う活動を中心に進めていきます。併せて、エピソードを交えながら韓国文化の紹介もします。

【講座スケジュール】
第1回 02/25 13:10~14:40
第2回 03/04 13:10~14:40
第3回 03/11 13:10~14:40
第4回 03/18 13:10~14:40

備考

【テキスト】
『日本人のためのイージー・コリアン〈2〉』
韓国語教育文化院著 (国書刊行会)
ISBN:978-4336046444
*丸善キャンパスショップ(緑園)でテキストを購入される場合は、開講決定(=振込用紙到着)後、直接ご予約ください。(「受講のご案内」参照)予約された方は、開講初日に生涯学習課で代行販売いたします。

講師陣

名前 北村 唯司
肩書き
プロフィール 韓国・ソウル市立大学校大学院国語国文学科博士課程修了(文学博士)。現在、本学・明治学院大学・東海大学等非常勤講師。専門は韓国語学(文法)および日韓対照言語学。主要論文:助詞「-が」と「-?/?」の日韓対照研究(『専修大学外国語教育論集』44号、2016)、韓国語被動表現研究(ソウル:J&C出版社、2004)、補助用言「-(eo)ji-」の意味(韓国国語教育研究会『国語教育』100号、1999)、語彙論からの接近(『韓国語教育論講座 1巻』くろしお出版、2007)、やさしく学べる韓国語・初級(白帝社、2010)、やさしく学べる韓国語・中級(白帝社、2011)、らくらくKorean(白帝社、2011)など。

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

やさしく学べる韓国語 初級
やさしく学べる韓国語 初級
金 三順 (著)
北村 唯司 (著)
価格: (税込)
出版社:白帝社(2010-01)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.