検索:

トップ > 講座詳細

資料請求リスト



講座詳細情報

申し込み締切日:2017-01-25 / 世界史:その他教養 / 学内講座コード:308

東西文明交渉の道

主催:フェリス女学院大学フェリス女学院大学 緑園キャンパス(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習課 電話:045-812-8390
開催日
2月8日(水)~2月15日(水)
講座回数
4回
時間
12:30~16:30
講座区分
その他 
入学金
500円
受講料
19,200円
定員
30
その他
在学生の受講料は14400円
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
 本楽器は、羽田明著『西域』の第六章『遊牧民の移動』を読みます。タクラマカン砂漠を巡る交通路だった「西域南道」と「西域北道(天山南路)」の衰退を、天山北方で割拠した、柔然,鉄勒,西突厥等の遊牧民族とオアシスとの興亡を通して辿りましょう。この道を旅した法顕、宋雲や玄奘の体験が、残された記録から生き生きと蘇ってきます。東西交渉の軌跡を、オアシスで栄えた仏教美術に見いだしてまいりましょう。

【講座スケジュール】
第1回 02/08 12:30~16:30
第2回 02/09 12:30~16:30
第3回 02/10 12:30~16:30
第4回 02/15 12:30~16:30

備考

【テキスト】プリント配付となります。

講師陣

名前
土谷 遙子
肩書き
プロフィール
元上智大学比較文化学部教授。国際基督教大学教養学部卒。ミシガン大学大学院修士。東洋美術史、中央アジアの美術を専攻。カナダトロント・ロイヤル・オンタリオ博物館東洋美術部准学芸員(1964-66)、アフガニスタン、カーブル国立博物館客員研究員(1967-79)、ウィスコンシン大学・オークレア校客員教授(1989-90)、カリフォルニア大学・バークレー校客員研究員(1999-2005)。現在パキスタン北部地方で、インド亜大陸とユーラシア大陸を結んで、仏教東漸に貢献した『道』について現地調査実施中。著書に『シルクロード博物館』(共著、講談社)、『シルクロードの十字路で』(実業の日本社)、他論文多数。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

Copyright 2010 Second Academy CO.,LTD All rights reserved.
セカンドアカデミー スペシャルサンクス