検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-05-09 / 文学:その他教養 / 学内講座コード:105

万葉集

主催:大東文化大学地域連携センター大東文化大学 東松山校舎(埼玉県)]
問合せ先:地域連携センター TEL:03-5399-7399
開催日
水曜日
5月16日、30日
6月13日、27日
7月11日
講座回数
5
時間
13:15~14:45
講座区分
前期 
入学金
5,000円
受講料
9,000円
定員
30
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

万葉集の鑑賞

 短歌1首を約30分で鑑賞し、万葉集の感動をみなさんと一緒に追体験したいと思います。今期は、雄略天皇と志貴皇子と湯原王と柿本人麻呂と大伴家持と額田王「君待つと」などの歌を鑑賞します。
 歌に関する万葉時代の風俗・習慣・信仰・法や作者について説明します。歌は私が音読しながら、語句の意味や歌の意味を丁寧に説明します。文法は必要に応じて説明します。質問は歓迎します。
 ですから、歴史的仮名遣いの読み方や古語の意味や文法をすっかり忘れてしまった人も心配ありません。古語辞典も文法の本もいりません。気楽に受講し、気楽に聞いて、楽しんでいただければ幸いです。お待ちしております。

備考

【テキスト】『新選万葉集抄 新装版』小野寛著 笠間書院 1,728円(税込) 講座の初回に教室で販売いたします。

講師陣

名前 久保田栄一
肩書き 元大東文化大学文学部講師
プロフィール 大東文化大学大学院文学研究科日本文学専攻単位取得退学 文学修士。専門は上代文学(万葉集)。代表論文に「柿本人麻呂の死−「臨死」の場所をめぐって−」。「群生短歌会」会員。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.