検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-11-26 / 経済:世界史:政治 / 学内講座コード:0006

「変容するイギリス:帝国喪失からEU離脱へ」

主催:同志社大学同志社大学東京サテライトキャンパス(東京都)]
問合せ先:同志社大学 東京オフィス TEL:03-6228-7260
開催日
11/30,12/21,1/25(金)
講座回数
3
時間
18:30~20:00
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
9,000円
定員
50
その他
※3回一括のみ
補足
講座を申し込む

講座詳細

【講座概要】
今年は第一次世界大戦休戦100周年にあたる。世界のあり方を大きく変えた二つの世界大戦と冷戦を経験する中で、多くの国々が変容を余儀なくされた。かつて世界最大の帝国を有したイギリスもまた、この100年間で大きく変わった。本講座では帝国の遺産に注目しつつ、イギリスという国家がどのように変容してきたのか検討する。

第1回 11/30(金)「世界大戦の衝撃と帝国の変容」
二つの世界大戦に対するイギリスの参戦について検討したうえで、帝国(植民地・自治領)を戦争遂行に動員したことが、その後の帝国喪失に対してどのような影響を与えることになったのか考察する。

第2回 12/21(金)「対外政策をめぐる変容」
2016年の国民投票におけるEU離脱の決定を、第一次世界大戦後100年の歴史の中で再検討する。過去100年にわたる対外政策の変容を踏まえたうえで、EU離脱後のイギリスがどのような対外関係をめざすのか展望する。

第3回 1/25(金)「ナショナリズムと国家変容」
連合国家、すなわち「作られた国家」としてのイギリスの国家形成過程を踏まえたうえで、アイルランドとスコットランドのナショナリズムの事例を通じて、連合国家の変容とその将来について検討する。

備考

資料:当日講師より配布いたします

会場:同志社大学東京サテライト・キャンパス セミナー室

【講座に関する注意事項】
○受講料のお支払い: 事前振込み制の講座以外は初回に受付でお支払いください。 受付でのお支払いは現金のみです。開講後もしくは振込み後は受講料の払い戻しはいたしません。

○事前振込みの流れ: 開講決定次第、「振込み依頼書」を郵送いたします。指定日までにお振込みください。 期日までに入金が確認できない場合は受講いただけません。ご入金後1週間を目安に「受講票」をお送りします。

○開講のご案内: 開講可能になり次第、事務局から「受講票」をお送りします。受講票(ハガキ)は1講座1枚です。

○受講開始: 講座日には指定された教材がある場合は教材と受講票をご持参ください。受講票を講座受付にお出しください。出席印を 押印いたします。最終回まで保管をお願いします。全回出席の方には、最終回に「修了証」をお渡ししています。

○受講時の注意事項: 講義の録音、録画、講義中の写真撮影はご遠慮ください。録音は講師から許可があった場合のみ許可いたします。講義中は携帯電話の電源を切っていただくか、マナーモードにしてください。

○休講・補講: 
1、講師の都合、天変地異、事故、交通機関ストライキ等によりやむを得ず休講する場合があります。その際に当初の日時を変更する場合があります。
2、休講及び補講の連絡は事前に決定した場合は講座会場でお伝えいたします。
3、突然の天変地異や事故などにより休講が当日判明した場合は、同志社大学HP、同志社東京HUBサイトに掲載し、メールにて直接お知らせします。

○受講キャンセル、 当日の欠席
1、お申込み後にキャンセルする場合は、同志社大学東京オフィスまでご連絡ください。電話、メールで承ります。
2、受講されている講座を欠席された場合、後日その日に配布された資料をお渡ししますのでお申し出ください。一部、欠席連絡を要する講座につきましては、講座初回にご案内します。

講師陣

名前 力久 昌幸
肩書き 同志社大学 法学部政治学科 教授
プロフィール 1963年福岡県出身。博士(法学)京都大学。北九州市立大学法学部教授を経て現職。専門はイギリス現代政治。主著『イギリスの選択:欧州統合と政党政治』(1996)、『ユーロとイギリス:欧州通貨統合をめぐる二大政党の政治制度戦略』(2003)、『現代イギリス政治[第二版]』共編著(2014)、『イギリス現代政治史[第二版]』共編著(2016)、『スコットランドの選択:多層ガヴァナンスと政党政治』(2017)
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.