検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-11-06 / その他教養 / 学内講座コード:63B09

食のグローバル・ヒストリー ――「コロンブスの交換」について考える――

主催:獨協大学獨協大学(埼玉県)]
問合せ先:エクステンションセンター TEL:048-946-1678
開催日
11/9(土)
(全2回/1日2回)
講座回数
全2回
時間
13:35~16:45
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
4,400円
定員
30
その他
新規会員のみ会員登録費2000円
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座概要】
現代のわれわれの食卓に並んでいる料理や食材は、もともとどこから来たのでしょうか。この講座では、「コロンブスの交換」という概念の理解を通じて、食のグローバル化の歴史について考えます。史料や映像を使いながら、講義を進めます。2018年度秋期まで行っていた「おいしい世界史」の続編です。

【講座スケジュール】
1.2. 11月9日「コロンブスの交換」について
アメリカからヨーロッパに伝わった食
ヨーロッパからアメリカに伝わった食
アジア・ヨーロッパ間の食の交換

備考

テキスト: プリントを配付します

講師陣

名前 野澤 丈二
肩書き 獨協大学講師 帝京大学経済学部准教授
プロフィール パリ・ソルボンヌ大学博士課程修了(歴史学) 専門/
東西交流史(16−19世紀)、経済史、フランス語教育

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.