検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-05-21 / 社会:その他教養 / 学内講座コード:53A07

ポパーとハイエクの社会思想 ――自由で開かれた社会の擁護――

主催:獨協大学獨協大学(埼玉県)]
問合せ先:エクステンションセンター TEL:048-946-1678
開催日
5月24日~6月28日(金)
講座回数
全6回
時間
13:35~15:05
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
13,200円
定員
30
その他
新規会員のみ会員登録費2000円
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座概要】
盟友関係にある両者は、第2次大戦末期に独立に異なる観点から社会主義を論駁
する本を書いています。その結果反動思想家とみなされることも多かったが、現在ではポパー
の科学哲学とハイエクの市場論はどちらも、自由社会擁護論の支柱をなすと考えられています

【講座スケジュール】
❶ 5月24日ポパー:科学的発見の論理――仮説と反証の理論。科学理論の正しさは証明できない
❷ 5月31日ポパー:開かれた社会とその敵――プラトン・ヘーゲル・マルクスを閉じた社会の理論として批判
❸ 6月7日ハイエク:自生的秩序論――情報伝達システムとしての市場、発見過程としての競争
❹ 6月14日ハイエク:設計主義批判――理性の傲慢として社会主義を批判
❺ 6月21日ハイエク:「自由の条件」「法・立法・自由」――大著2冊の概要
❻ 6月28日ポパーとハイエク――その共通点と差異

講師陣

名前 嶋津 格
肩書き 獨協大学特任教授
プロフィール 専門/法哲学
東京大学大学院修了。法学博士。元日本法哲学会
理事長

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.