検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-01-15 / 韓国語 / 学内講座コード:19K14042W

歌謡曲で学ぶ韓国語(初級) ―Jポップを韓国語で歌って話そう―

主催:文教大学生涯学習センター文教大学越谷キャンパス(埼玉県)]
問合せ先:生涯学習センター TEL:048-974-8811(代)
開催日
2020/1/16~2020/3/19(木)
講座回数
全8回
時間
13:00~14:30
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
15,000円
定員
20
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座概要】
本講座は、韓国で人気があったJポップ(日本の歌謡曲)の韓国語カバー曲を教材にします。私たちが昔、よく口ずさんだ名曲。それらを韓国語で歌ってみましょう。日本人なら皆がよく知っている曲だけに、リズムよく韓国語を覚えることができると思います。歌がうまい下手は関係ありません。これらの遊びのような学習を通して、いつの間にか発音規則が理解でき、韓国語の歌のフレーズが自然に口から出るようになります。(授業で使うカバー曲は全て、YouTubeで聞くことができます。)

【講座スケジュール】
第1回 1/16(木) 「春よ来い」 イムヒョンジュ
第2回 1/23(木) 「陽だまりの歌」 リズ
第3回 1/30(木) 「世界中の誰よりきっと」 The Nuts
第4回 2/13(木) 「ジュピター」 MBK
第5回 2/20(木) 「負けないで」 チョンヘソン
第6回 2/27(木) 「ワインレッドの心」 イスヨン
第7回 3/12(木) 「桃色吐息」 イウンミ
第8回 3/19(木) 「恋に落ちて」 ポラ

備考

【対象者】
入門韓国語の過程を終了し、発音ルールに従って韓国語文を音読できる方

【備考】
※プリントを配布します(テキストは使用しません)

※6名未満の場合は非開講になることがあります。


※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 谷澤 恵介
肩書き
プロフィール 1956年横浜生まれ。文教大学教育学部卒。国立釜山大学人文大学院修士課程修了。専門は日韓対照言語研究。釜山女子大学、東洲女子大学の専任講師を経て、現在、文教大学文学部コリア語講師。
共著に『耳から入る韓国語1』『耳から入る韓国語2』(学研)、『韓国語ライティングマスター』、『韓国語学習Q&A200』(アルク)などがある。雑誌「韓国語ジャーナル」(アルク)では韓国語教授法研究会「ハンギョドン」のメンバーと共に、「映画で学ぶ韓国語」のコーナーを担当、執筆した。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.