検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-09-30 / 会計 / 学内講座コード:19K18060F

日商簿記検定3級対策講座

主催:文教大学地域連携センター文教大学越谷キャンパス(埼玉県)]
問合せ先:地域連携センター TEL:048-974-8811(代)
開催日
2019/10/12~2020/2/15(土)
講座回数
全12回
時間
13:00~16:10
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
34,300円
定員
45
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座概要】
簿記とは、会社が行う様々な経済活動(取引等)を、一定のルールに従い帳簿に記録するとともに、この帳簿に基づいて報告書をまとめ、利害関係者(会社と関わる全ての人々)に報告するまでの一連の手続を示します。簿記は合理的な経済活動(会社の儲けや資金(現金など)の調達方法とその使い道を明らかにすること)を営むために日々の取引を記録します。そのため、簿記を学習するとビジネスパーソンの必須の知識である企業のお金の流れを把握することができる知識を身につけることができます。
さらに2019年6月から現在のビジネスシーンに合わせた内容の試験に改定され、これまで簿記2級で出題されていた内容が一部3級でも出題されるようになります。そのため、これまで以上の簿記3級の取得価値は高まると言えます。
当講座では、教室で実施する講義のほかに、ご自宅や通学・通勤途中でも学習することができるようにWebフォローが標準で装備されています。そのため、一度出席した講義で分からない内容がでてきても視聴期間内であれば、Webでいつでもどこでも何度でもパソコンやスマートフォンなどで学習することが可能です。そのため、初めて簿記を学習する方でも安心して合格を目指すことができます。
尚、直前期の的中答練は自宅で問題を解き、Webフォローで解説動画を視聴する形式となります。

【講座申込締切日】2019/9/30(月)

【講座スケジュール】
第1回 10/12(土) 【基本講義】簿記の基礎、日常の手続
第2回 10/19(土) 【基本講義】商品売買
第3回 10/26(土) 【基本講義】現金・預金、小口現金
第4回 11/9(土) 【基本講義】クレジット売掛金、手形取引、さまざまな帳簿の関係、電子記録債権・債務
第5回 11/16(土) 【基本講義】その他の取引
第6回 11/30(土) 【基本講義】訂正仕訳、試算表
第7回 12/7(土) 【基本講義】決算、決算整理
第8回 12/14(土) 【基本講義】決算整理後残高試算表、精算表、帳簿の締め切り (英米式決算)
第9回 12/21(土) 【基本講義】損益計算書と貸借対照表、株式の発行、剰余金の配当と処分
第10回 1/11(土) 【基本講義】税金、証ひょうと伝票
第11回 2/1(土) 総まとめ講義演習1
第12回 2/15(土) 総まとめ講義演習2

備考

【持ち物・服装】
電卓(12桁以上が望ましい)

【備考】
※10名未満の場合は非開講になることもあります。

【テキスト】※受講料にテキスト代が含まれています。
(1)3級合格テキスト(TAC 出版)
(2)3級合格トレーニング(TAC 出版)
(3)ミニテスト冊子
(4)3級総まとめ講義演習テキスト
(5)プレ答練
(6)3級的中答練 3回分


【目標試験日】2020年2月23日(日)

【試験ガイド】
●試験内容 : 商業簿記3級
●受験料 : 3級 2,850円
●試験時間 : 2時間
●合格基準 : 100点満点中70%以上(株式会社における基本的な簿記の仕組みが理解できる。)
●試験実施団体 : 日本商工会議所(http://www.jcci.or.jp/)
●試験スケジュール : 年3回
2019年度実施日:6月9日(日)終了、11月17日(日)、2020年2月23日(日)


※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 資格の学校TAC 専任講師
肩書き
プロフィール
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.