検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-05-01 / その他教養:その他趣味 / 学内講座コード:18K11030S

大人のための絵本の愉しみ方

主催:文教大学生涯学習センター文教大学越谷キャンパス(埼玉県)]
問合せ先:生涯学習センター TEL:048-974-8811(代)
開催日
5月11日(金)~5月18日(金)
講座回数
全2回
時間
10:40~12:10
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
3,200円
定員
20
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座概要】
文庫活動をはじめて30年あまり。私自身の子育ては、とっくに終わりましたが、いまだに絵本から離れられません。
絵本って本当にすてきです。 子どもは柔らかな心に想像の翼を広げて、絵本を楽しみます。
大人のやや固くしこった心のひだにも、絵本はしみ込みます。誠実に描かれた絵は、忘れかけていた幼いころの「情景」をたちまちよみがえらせ、選び抜かれたことばのリズムは、空想を刺激してくれます。
子どもが楽しむ絵本を、大人も愉しめるはずです。自分のための絵本を探してみましょう。ときめく新しい発見のために。

※なお、この講座を受講された方で希望する方は、当日図書館利用登録をしていただけます(20歳以上、または18歳以上で高等教育機関在籍の方。年度末まで有効・更新可)。

【講座スケジュール】
第1回 5/11(金) 絵本の紹介
第2回 5/18(金) 自分のための絵本を見つけましょう

備考

【備考】
※5名未満の場合は非開講になることがあります。


※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 塩谷 智紗子
肩書き 文教大学あいのみ文庫代表
プロフィール 文教大学あいのみ文庫代表。「企画集団ぐるーぷ萌」主宰。越谷市在住。文庫活動の他、お話、読み聞かせ、わらべうた、人形劇等、学校・保育所・児童館で公演を続ける。又、学校、図書館、子育て支援センター等で、子どもの本の講座の講師、おはなしを行う。長年の活動が認められ、2007年、あいのみ文庫が文部科学大臣賞を受賞。
2016年、越谷市教育功労者受賞。「企画集団ぐるーぷ萌」大人が、言葉や文字と出会い充実した時間を楽しむ地域コンサート「宵一刻(よいのひととき)」を開いている。

講師補助:あいのみ文庫スタッフ
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.