検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-02-08 / その他教養:芸術 / 学内講座コード:A04

国立西洋美術館で学ぶ西洋美術史の流れ世界文化遺産と松方コレクション

主催:文京学院大学 生涯学習センター文京学院大学 本郷キャンパス(東京都)]
問合せ先:生涯学習センター TEL:03-5684-4816
開催日
2月8・15日(土)
講座回数
2回
時間
2月8日 10:30~12:30
2月15日 13:30~15:30
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
6,400円
定員
8
その他
★入会金不要(生涯学習センターの入会金は必要ありませんが、会員とはなりません。)
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

国立西洋美術館は、松方コレクションを中核に、ルネサンスから印象派、さらには現代美術まで、西洋美術史の全体像を把握できる美の殿堂です。本講座では、ロダンの彫刻作品の数々、松方コレクション、オールドマスターの作品群※、世界文化遺産のル・コルビジェの建築など、美術史を飾る巨匠たちの作品を、講師の解説付きで鑑賞します。

※オールドマスターの作品群とは18世紀以前に活動していたヨーロッパの優れた画家の作品群(クリヴェッリ、クラーナハ、ヴェネローゼ、ドルチ、グレコ、フェルメール、ルーベンスなどの作品)※一般客としての入場になります。混雑時には時間がずれる可能性があります。※2月15日(土)の入館料は別途

※主要なテーマ/●1回目:教室にて、国立西洋美術館の主たる絵画・彫像の詳細説明●2回目:国立西洋美術館にて、約20点に亘る絵画・彫像の鑑賞と解説

講師陣

名前 五條 吉和
肩書き 図像解釈研究者
プロフィール 豊富な欧州訪問で西洋美術の神髄に魅せられ名画解読を試み、各自治体を主体に西洋文化関連の生涯学習講座を担当している。会社役員、国際観光学会理事、ウクライナ政府観光通商センター専務理事等を歴任。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.